人間にも周波数がある

あなた方人間は受信局と送信局を兼ねた存在です。

純粋に自分の考えを生み出すことは極めてマレです。

地上のラジオやテレビに、チャンネルやバイブレーション 一 周波数が適切でしょう 一 があるように、人間にもそれぞれの周波数があります。

そしてその周波数に合った、思想、考え、指導、インスピレーションを受信し、今度はそれに自分の個性で着色し、送信しています。

それを他の人が受信するのです。

その波長を決めるのは、一人一人の進化のレベルです。

霊的に高ければ高いほど、それだけ反応する思念もレベルが高くなります。

さらに送信する思念による影響も高くなります。
f0328373_20100795.jpg


[PR]
# by ice-kiss | 2018-03-22 20:10
一 私たち人類は、すでに多くのものを破壊しました。
それらはもう元には戻せません。
その多くはこの大地にあるものでした。
その大地も限りある存在です。

「しかしその大地には、莫大な潜在的資源が隠されています。

まだまだ多くのものが明かされます。

多くのものが発見されます。

人類は進化の終わりを迎えたわけではありません。

まだまだ初期の段階です。

霊的真理を知った人は、決して絶望しません。

それまでに明かされた知識が、楽観的にさせるからです。

その知識を基礎として、霊力を絶対的に信じることが出来るのです。

長い人類の歴史には、数々の災いがありました。

が、人類はそれを立派に乗り越えました。

これからも進化し続けます。

なぜなら、進化することが自然法則だからです。」
f0328373_20184374.jpg


[PR]
# by ice-kiss | 2018-03-21 20:18
「この惑星が滅びることはありません」

一 人類が滅びることもないのですか? 

「ありません。

人類も存在し続けます。

人間がこの惑星に対して出来ることは、自然法則による限界があります。

惑星全体を、そこの生命もろとも消滅させることは出来ません。

しかし、そこにも自由意志の要素が絡んでいます。

つまり、内部に宿る神性に目覚めるか、それとも無視するかです。

無視すれば霊的向上は望めません。

霊的な身支度が出来ないまま、私たち霊の世界にやって来ます。

そうして最初から学びなおさなければなりません。」
f0328373_13514037.jpg


[PR]
# by ice-kiss | 2018-03-20 20:43
神は無限なる存在です。

完全なる愛と叡智の権化である、神に通じる道も無限に存在します。

神とは生命であり、生命とは神です。

生命ある存在は生まれつきの財産として、神性を宿しています。

そして地球という惑星上の全生命は、唯一の霊的ゴールに通じる道をたどりながら、巡礼の旅を続けています。

どの道をたどるかは問題ではありません。

巡礼者の一人一人が、真剣に魂の向上を求め、責任を遂行し、与えられた才能を開発すればよいのです。

そして、その人が存在したことで他の人が霊的に豊かになるようにという、誠実な動機をもって生きればよいのです。
f0328373_20193253.jpg


[PR]
# by ice-kiss | 2018-03-19 20:19
人間には魂の開発のチャンスが、常に与えられています。

それをどう活用するかは、本人の自由意志に任されています。

人生に偶然はありません。

偶然の一致もありません。

全てが不変の自然法則によって支配されています。

存在のどの側面を分析しても、そこには必ず自然法則が働いています。

人間も、その法則の働きの外には出られません。

その法則は、あなたが選択をする時、確実に働いてきました。

選択をするのは、あなたです。

その時、あなたを愛する霊による導きを受けています。

それは、あなたの足元を照らす愛です。

その愛があなたを導いているのです。

愛は生命と同じく不滅です。

物的なものは束の間の存在ですから、いつかは滅ぶ運命にあります。

が、霊的なものは永遠に不滅です。

愛の本性は霊的なものです。

だからこそ永続性があるのです。

死を超えて存在し続けます。
f0328373_22534793.jpg




[PR]
# by ice-kiss | 2018-03-18 20:17

霊訓中の霊訓


by ice-kiss