<   2018年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

大部分の人間の魂は居眠りをしています。

活動していないのです。

内部に宿る神性の火花をあおらないと魂の啓発は出来ません。

その点火のきっかけになるのが、危機的体験であり、悲しみであり、病気であり、別れです。

人生は相対の原理で出来上がっています。

スペクトルの両極、コインの両面、善と悪という具合です。

どんな経験も、魂を目覚めさせる上で役立つものを含んでいます。

バラ色の人生ではダメなのです。

先ほど言ったようなきっかけによって、魂に触れないといけないのです。
f0328373_10392617.jpg


[PR]
by ice-kiss | 2018-06-30 20:33

人の役に立つから尊い

あなたの活動は、人の役に立つから尊いのです。

さらに大きな徳積みのために、もっと大きな力、もっと多くの叡智を求めて、神に祈りなさい。

そしてまた、こうして協力している私たち霊の姿が見えなくても、声が聞こえなくても、私たちはこれからも、あなたを守り、導き、元気づけ、支援していくことを信じて下さい。

お互いの協力によって、全ての人に生きる道を教えるという計画が、達成できるのです。

そしてその活動に努力すればするほど、神の絶対的な力と調和していくのです。
f0328373_08262404.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2018-06-29 20:20
地上は死後に始まる、次の霊界生活にとって不可欠の準備をするところです。

一つ一つの体験が、進化するために支払う代価です。

地上人生は一本調子ではありません。

光があれば影があり、晴天の日があれば嵐の日があります。

両極端なもの、対照になるものがあるから、人生の意義が分かるのです。

作用と反作用は、正反対であると同時に等しいものです。

人を憎むことの出来る人は、そのエネルギーを愛に変えることが出来ます。

愛と憎しみは同じコインの表と裏です。

どちらを選ぶかは、あなた次第です。

法則の働きは完璧です。

一つ一つの行動に褒賞があるように、天罰もあります。

その法則をごまかすことは出来ません。

地上では自分を偽り、他人をごまかすことが出来ます。

しかし死が、その化けの皮をはがし、魂のあるがままの姿がさらけ出されます。

もはや見せかけは通用しません。

地上でも霊視能力を持った人には、マスクの内側の本当の顔が見えます。

地上には、マスクをかぶった人が多すぎます。
f0328373_08580168.jpg


[PR]
by ice-kiss | 2018-06-28 20:48

みんな霊媒です

「光を見出すのは暗闇の中です。

人生は全て両極性です。

苦労がなければ、魂は自分を見出すチャンスがありません。

苦難が、そのきっかけになるのです。

霊的に向上し、霊的資質を多く発揮し、人のために自分を犠牲にするようになる、その手段として用意されるのです。」

一 霊媒は、霊媒としての素質を持って生まれてくるしかないのですか?
つまり素質がなければ、いくら鍛錬しても無駄ですか?

「能力そのものは、生まれながらに持っていなければダメです。

それは贈り物です。

しかし人間は、霊の属性を持っているという意味では、みんな霊媒です。」
f0328373_10473644.jpg


[PR]
by ice-kiss | 2018-06-27 20:41
地上最強のエネルギーの通路になっていることは、名誉なことです。

あなたを通じて、そのエネルギーが流れるのです。

あなたを鼓舞するのです。

そのおかげで、幸せの少ない人を元気づけることが出来ます。

あなたも、そうやって援助してもらったことがあります。

それは牧師にも、科学者にも、思想家にも出来ないことです。

なぜなら彼らには、悲しいかな、霊の働きかける余地がないからです。

あなたがたった一人でも、自分を見出させることが出来たら、喪の悲しみから救うことが出来たら、病気の人を癒すことが出来たら、それだけであなたの人生は価値を持ちます。

それを可能にする力が、あなたのまわりに存在します。

あなたを包み、守り、指示を与え、あなたの大切な財産である、神性と霊的能力の開発を続けさせてくれています。

そのことを理解しているあなたは、何と恵まれた人でしょう。
f0328373_14111088.jpg


[PR]
by ice-kiss | 2018-06-26 20:02

原因を今作っています

過ぎたことは忘れなさい。

すでに後ろのものになりました。

前にあるものが大切です。

言うまでもなく、今あなたが味わっている結果の原因は過去にあります。

しかし同時にあなたは、これから結果を生み出す原因を今、作っています。

良いタネを蒔くように努力しなさい。

月並みなことを言うようですが、やはり真実です。

取り越し苦労はいけません。

心配は無知から生まれます。

真理の光の中で生きることです。

地上は、あなたがこれまで大勢の人のお世話になったように、他人のために自分を役立てるチャンスを与えてくれる場所です。

道は必ず開かれます。

あなたは人間である以上、色々と間違います。

弱点を持っています。

長所ばかりではありません。

人間味の本質は欠点があることです。

だから地上に来ているのです。

その地上で完全を達成することは、不可能です。

しかし、いつかは暮らす霊界生活に備えて、地上にいるうちに教訓を身につけるのです。
f0328373_10361755.jpg


[PR]
by ice-kiss | 2018-06-25 20:25

苦しい道こそ有難い

人生には何事も二面性があります。

光があれば闇があり、安らぎがあれば苦労があります。

もしも晴天ばかりなら、晴天の有難さは分からないでしょう。

時には嫌な体験を通して、ある事を学ばされることがあります。

いつかあなた方も霊界に来て地上人生を振り返った時、 “一番大切な教訓を学んだのは楽な時ではなく、嵐が吹きまくり、雷鳴が轟き、稲妻が走り、太陽が雲に遮られて全てが暗く絶望的に思えた時だった” と思うでしょう。

魂が内部に宿る可能性を発揮するのは、逆境の時です。

のんきな生活の中では、魂は磨かれません。

苦しい道こそ有難いのです。
f0328373_11233947.jpg


[PR]
by ice-kiss | 2018-06-24 20:16
自然法則から逃れられる人はいません。

全ての民族、国、文化が、地上を良くする上で貢献をしています。

それはオーケストラのようなものです。

一つ一つの楽器が、それぞれの演奏をして、全体として見事なハーモニーを出しているのです。

どんなに未開や野蛮に思える民族も、役目があります。

地上のどこにいても、どんな人でも、霊的存在であることに変わりありません。

一人の例外もなく、霊的本性を宿しています。

それが全人類を神の家族として、一つにまとめているのです。

肌の色の違い、言語の違い、民族の違い、国の違いは、霊という一体性に比べれば物の数ではありません。
f0328373_10210362.jpg


[PR]
by ice-kiss | 2018-06-23 20:12
庭を持っている人は知っていると思いますが、自然法則を大切にすれば立派な庭になり、法則を無視すれば台無しになります。

人間同士だけでなく、動物に対しても情愛を向けないといけません。

他の人間を搾取してはいけません。

動物を搾取してはいけません。

大自然を搾取してはいけません。

そういう心掛けで生きれば、人間だけでなく地上で生きる全存在が、平和と調和を手にする上で貢献できます。

平和と調和を手にすることは、神によって考え出された進化の法則の目的です。
f0328373_10061691.jpg


[PR]
by ice-kiss | 2018-06-22 20:58
一 刑事という職業柄、私は多くの人が恐ろしい行為によって、命を失うのを見てきました。
そして思ったのですが、そうした犯罪を無くすために、霊界で復讐に燃える霊を説得してもらえないでしょうか?

「残念ながらそういう人たちは、地縛霊になっています。

自ら作った牢獄に光が射すまで、大変な時間が必要です。

これはとても難しい問題で、時間があれば詳しく話せるのですが、結論だけ言えば、彼らへの対処は報復ではなく矯正でなければなりません。

つまり、精神的なリハビリテーションでなければなりません。

やられたらやり返すのが公正ではありません。」

一 私は阻止することが公正だと思っていました。

「しかし現実は、ほとんど報復が優先されています。

旧約聖書では、 “眼には眼を歯には歯を” でしたが、新約聖書ではキリストが隣人への愛を説いただけでなく、自分を憎む人も愛せよと言っています。

何事も最後は動機が問題になります。

動機が正しければ、全てがうまく収まります。」
f0328373_10332175.jpg


[PR]
by ice-kiss | 2018-06-21 20:21

霊訓中の霊訓


by ice-kiss