<   2017年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

もしも人生が一本調子なら、もしも光だけで闇がなかったら、もしも楽しいことばかりで苦しいことがなかったら、食べるものに事欠かず空腹を知らなかったら、その光も楽しいことも食べられることの有難さも分からないはずです。

人生の目的と可能性についての理解をもたらしてくれるのは、その両極性です。

愛と憎しみは正反対であると同時に、等しいものです。

愛を憎しみに変えることが出来るように、憎しみを愛に変えることも出来ます。

鋼が溶鉱炉から取り出されて鍛えられるように、金塊が製錬されて純金になるように、ダイヤモンドが磨かれて輝きを見せるように、魂も辛酸をなめて真の自分に目覚めるのです。

それ以外に、地上で魂が目覚め活動を開始する方法はありません。

苦痛や困難は不幸のように思われがちですが、本当はそうではありません。

一人一人の霊的進化にとって役目があるのです。

あなたがすべきことは、あなたのもとに導かれてくる人を援助することです。
f0328373_15124568.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-07-21 22:01
あなた方の誰よりも長い人生を送って来た私は、今なお、全存在を包む宇宙の法則を考え出した、神の無限の叡智に感動させられることばかりです。

平穏の有難さが分かるのは、嵐の中です。

晴天の気持ち良さが分かるのは、雨の日があるからです。

このように全てが両極の原理で成り立っているのです。

もしも全体が光ばかりなら、光の有難さは分かりません。

そうした違いが分かり、大自然の法則の素晴らしさが分かるのは、そのコントラスト、比較対照のおかげです。
f0328373_22205210.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-07-20 22:20
地上界は今とても病んでいます。

あまりに多くの人が、調和の乱れた生活環境が生み出すストレスと不自然さで病気になっています。

自ら “文明” と呼んで誇っているものが実は、本来ならエネルギーを供給してくれる大自然から人間を絶縁させているのです。

そのために人間のバッテリーである魂が枯渇し、それを霊の力によって再充電しなくてはならないのです。

それが功を奏してバッテリーが働きはじめると、身体と精神と魂の間に調和が戻ります。

それが健康です。

神はその無限の叡智で、人体の骨格とその関連器官を、霊の自然治癒力が働くように作ってあるのです。

その身体と精神と魂という三位一体の関係が乱れた時に病気になるのです。

健康とは全体の調和状態のことです。
f0328373_23045371.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-07-19 23:04

何事も自然が大切です

何事も自然が大切です。

気負わず、受身の心で、迷ったり不安に思ったりせず、信念を持つことです。

ここまで導いてくれた霊の力は、これから先も裏切ることはしません。

あなたをしっかりと保護している愛の腕がほどかれて、あなたを放り出すことはしません。

あなたはあなたなりに自然に振舞って下さい。

そうすれば霊側としての役目を果たします。

その準備としてまず、静寂の時を持つように心掛けて下さい。

日常生活の喧騒から離れた状態へ身を引くのです。

すると内部の霊力がより大きく表に出てきて、人のために役立つ上で必要な落ち着きと調和と愛と寛容が整います。
f0328373_22430138.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-07-18 22:42
一  “なせば成る” の教えを説くある指導者が、物的なものでも霊的なものでも “必ずそうなる” と信じて行えば、何でも達成できると言っています。
これはサイキック能力の悪用になるのでしょうか?

「何もかも自分の思い通りには出来ない以上、その指導者の言葉は言い変える必要があります。

人間に出来ることは、自然法則によって一定の限界があります。

もしもそうした限界がなければ、物的宇宙全体が基盤にしている全原理を破壊できることになります。

私はその “なせば成る” 式の積極的な物の考え方そのものに反対しているわけではありません。

が、そのつもりになれば何もかも自分の思い通りになると考えるのは愚かです。

例えば人間に太陽が思い通りになるでしょうか。」
f0328373_23073913.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-07-17 23:06
地上は死後に始まる霊界生活に必要な準備をするところです。

一つ一つの体験が進化のために支払う代価です。

地上人生は一本調子ではありません。

光があれば影があり、晴天の日があれば嵐の日がなければなりません。

両極端があり、対照になるものがあるからこそ、人生の意義が理解できるのです。

作用と反作用は正反対であると同時に、等しいと言われます。

人を憎むことの出来る人は、そのエネルギーを愛に転換できるのです。

愛と憎しみは同じコインの表と裏です。

どちらを選ぶかはあなた次第です。

法則の働きは完璧です。

一つ一つの行動に褒賞があるように、天罰もあります。

その法則をごまかすことは出来ません。

地上では自分を偽り、他人をごまかすことが出来ます。

しかし死が、その化けの皮をはがし、魂のあるがままの姿がさらけ出されます。

もはや見せかけは通用しません。

地上でも、霊視能力を持った人にはマスクの中の本当の顔が見えます。

地上にはマスクをかぶった人が多すぎます。
f0328373_23402170.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-07-16 23:40
太陽がさんさんと輝き、何不自由ない安楽な生活の中で、果たして魂の開発が望めるでしょうか。

試練を経ずに魂の崇高性が発揮できるでしょうか。

何一つ学ぶことのない生活の中で、一体どういう精神的発達が望めるでしょうか。

そのうちあなたも地上人生を振り返って、 “厄介な問題こそ有難かったのだ。あの苦労があったからこそ人生の目的を悟り、魂の開発の道が発見できたのだ” と思う日が来るでしょう。

人生の出来事の一つ一つに償いがあり、差引勘定がきちんと行われます。

神には絶対に失敗はありません。

過去を振り返ってみれば、あなたの人生も間違いなく霊の導きにあずかっていることが分かります。
f0328373_23265224.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-07-15 23:26
ラテン語の “sursum corda (スルスム コルダ)” という言葉を知ってるでしょうか。

“汝ら心を上げよ” という意味です。

霊の崇高な力、宇宙最高の力、光と美と荘厳さと威力に満ちたエネルギーについては、すでに十分な証を見せています。

それは絶対に裏切ることはありません。

あなた方は人間としての最善を尽くしていればよいのです。

それ以上のことは要求しません。

そして今のラテン語の通り、決して悲観的にならないことです。

あなた方は太陽の光を見たのです。

もしもそれが雲によって遮られた時は、その雲はいつか消えて、また明るい太陽が顔をのぞかせるのだと自分に言い聞かせるのです。

あなたの目に見えなくても、太陽は常に照り輝いているのです。
f0328373_23032145.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-07-14 23:03
あなたの人生の基盤となる、霊的知識にまず絶対的な信頼を置きなさい。

そしてその知識だけでは対処できない時は、それに信じる心、信念を加えるのです。

手にした知識を根拠にした信念です。

信念も、筋が通っていて論理性があり、納得のいくものなら効用はあります。

背後霊の存在を信じなさい。

機が熟した時に必要な援助があります。

条件が整い、正当な必要性がある時は、背後霊は地上に物的な結果をもたらす力があります。

これからも必要に応じて、その力を使います。

霊的知識を人に説く時は、背後霊は決して見捨てないことをよく言って聞かせて下さい。

ですから、人間の方から背後霊を見捨てないように、と言い添えて下さい。

お金が足りなければ工面してあげます。

せっかくの善行のチャンスが、資金がないために失われることには決してなりません。
f0328373_00373108.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-07-14 00:37

地上での最大の貢献

最善を尽くす、私たち霊からあなた方人間に要求するのはそれだけです。

もしもあなたが完璧に行動できる人なら、今この地上にはいないでしょう。

あなたは、他人のために役立つことが出来るという測り知れない光栄に浴しています。

それがあなたにとって地上での最大の貢献です。

あなたはそのために生まれて来たのです。

地上に誕生する魂には例外なく、自己開発のチャンスが用意されています。

誰一人として放ったらかしにならないように、法則が出来上がっているのです。

それは絶対不変です。

失敗することがありません。

四季は間違いなく巡ります。

潮は数学的正確さで満ち引きします。

花、小鳥、樹木、自然界の全生命がその素晴らしい配慮ある、神への賛歌を奏でています。

私たち霊も決してあなた方人間を放ったらかしにはしません。

引き上げることはしません。
f0328373_23421583.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-07-12 23:42

霊訓中の霊訓


by ice-kiss