人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 1881 )

神は無限です

一 神とは何でしょうか?

「神の概念を完全に伝えることは不可能です。

神は無限です。

一方、言葉や概念、イメージには限界があります。

小さいものが大きいものを包むことは出来ません。

が、宇宙を見れば、ある程度まで神についての概念をつかむことが出来ます。

この大宇宙は、法則によって規制されています。

無数の変化を見せながら、その一つ一つに必ず配慮があります。

見えないほど小さいものであっても、途方もなく巨大なものでも、動き、呼吸し、存在するものは全て、自然法則によって支配されています。

何一つ法則のワクからはみ出るものはありません。

四季は順序よく巡り、地球は地軸上を回転し、潮は満ちては返します。

種子を蒔けば、その中にあったものが芽を出します。

自然は正直です。

法則は完全です。

新しい発見も、それが何であっても、どこであっても、同じ自然法則によって統制されています。

何一つ忘れられることはありません。

何一つ見落とされることはありません。

何一つ無視されることはありません。」
f0328373_18272060.jpg


by ice-kiss | 2019-06-17 20:17

地上は無知だらけです

人間は、体と精神と魂の三位一体として創造されているのです。

その三つは分けることが出来ません。

置きかえることは出来ないのです。

それらが一体になって、一つの個性が作られています。

健康とは、その三つの協調であり、リズムであり、調和です。

健康を得る方法は、それ以外ありません。

薬でも医学でもありません。

それは一時しのぎの方法です。

地上は無知だらけです。

死を恐ろしい怪物のように思い、避けようとしています。

死を恐怖心をもって迎えていますが、死も自然法則の一つです。

地上はトレーニングセンターです。

死後の大きな世界に備えて、教訓を学ぶ学校です。
f0328373_18455123.jpg


by ice-kiss | 2019-06-16 20:35
神の使節として活動できる私たちは、実に光栄なことです。

この光栄は、もはや既成の宗教団体では浴せません。

心の奥では自分でも信じられなくなっている、古びた決まり文句を平気で口にします。

とっくの昔に意義を失っている、型通りの文句と使い古した儀式と慣例を繰り返すだけです。

そうした教会や大聖堂や寺院は、そこに霊力が働かなくなったために、不毛で荒涼とした死物と化しています。

生命を与えるのは霊です。

彼らはその霊、彼らの言う聖霊を否定することばかり繰り返しています。

そこでその聖霊の方が彼らに見切りをつけたのです。

そして、私たちのように風変わりな服も着ず、説教壇に立つこともせず、ただ霊力の通路として身を捧げる者を使うようになりました。

そうして神の計画の中では誰一人として、無視されたり見落とされたりしないことを証明しようとしているのです。
f0328373_20040070.jpg


by ice-kiss | 2019-06-15 20:53

画一性ではなく多様性

霊に協力する人の全てに、たった一つの道が用意されているわけではありません。

望ましいのは画一性ではなく多様性です。

霊は無限です。

従って表現の仕方にも、無限の可能性があります。

決定的要素になるのは、治療家の受容性です。

その意味では治療家の気質や育ち、教育、遺伝、環境、さらに前世まで関わっています。

そうした要素の全てが絡み合って、治療家を通して流れる霊力の種類と量が決まります。

全ての治療家が同じ道を進むようにはなっていません。
f0328373_18081859.jpg


by ice-kiss | 2019-06-14 20:07

責任を全うすること

もしもやる気がなくなったら 一 人間なら時には落ち込むことがあります 一 その時はいったん歩みを止めることです。

そして、それまで奇跡とも言える形で成し遂げられたことを振り返って、これだけのことが出来たのなら、これから先もうまく行くはずだと思うことです。

あなたに要求されることは、そこまであなたを導いてきた霊力に対する絶対的な忠誠心と自信をもって、あなたの責任を全うすること、それだけです。

ベストを尽くすことです。

あなたの力の範囲内で、出来る限りの努力をすることです。

恐れるものは何一つありません。

困難はあります。

が、それも克服できます。

毎朝が新しい霊的冒険のチャンスなのです。
f0328373_18535308.jpg


by ice-kiss | 2019-06-13 20:47
勇気をもって前進しなさい。

もしも私の言うことが勇気づけになれば、その勇気づけに貢献できたことを光栄に思います。

あなた方の背後には、私たち霊の世界でも極めて進化した霊が控えています。

大変な霊力と叡智を身につけた方で、その悟りの深さがまた深遠です。

その方との協力関係を出来るだけ緊密にするよう、修養を怠らないで下さい。

背負った重荷も、知識から生まれた信念があれば軽く感じられ、重さが消えてしまいます。

行く手をさえぎる苦難や困難は、克服すべき挑戦と思い、堂々と立ち向かいなさい。

全てがうまく運ぶはずです。

どんなに大きく見えても、物的な状況によって圧倒されてはいけません。

物質の世界には、生みの親である霊の力をしのぐものは何一つ存在しないのです。

何事も克服できます。

そして心が明るく弾むでしょう。

全てが落ち着くべきところに落ち着きます。

時間は永遠です。

人間はその永遠の中で、今という時間、その一瞬を大切に生きればいいのです。
f0328373_16481721.jpg


by ice-kiss | 2019-06-12 20:38

迷わず前進することです

あなた方は霊力という最大の武器を持っています。

それをある時は支えにし、ある時は安息所にし、ある時は避難所にし、ある時は至聖所にし、そしてある時はインスピレーションの泉にすることです。

道を誤らせることはしません。

あなたのもとを訪れる人に、最大限の援助が出来るように導いてくれるでしょう。

物的な必需品は必ず与えられるということを、あなた方は経験によって知っています。

飢えに苦しむことも、渇きに苦しむこともありません。

身を包み、保護するだけの衣類は必ず手に入ります。

ぜいたくなほどにはならないでしょう。

が、進化した魂は、ぜいたくへの願望は持たないものです。

物的身体には、最低限の必需品があります。

神は肉体にどんなものが必要か、ちゃんと知っています。

迷わず前進することです。

今日は今日一日のために生きるのです。

そして、過去が霊の導きを証明しているように、未来もあなたの使命を全うさせてくれると信じることです。
f0328373_18534299.jpg


by ice-kiss | 2019-06-11 20:43

霊力こそ生命の源泉

内部に宿る神の霊こそ、私たち霊が発揮させてあげたいと願っているものです。

それを発揮した時、人間は神性をもつ存在としての限りない美しさ、豊かさ、光、威厳、壮大さ、気高さを自分のものに出来るのです。

そうした資質を理解することで、人間は向上し、自分を縛りつけている物的な拘束をいくつか切り離し、未開発の精神と魂の豊かな財産を手に出来るのです。

このようにして、インスピレーションと叡智、啓示と真理への窓が開かれます。

それらは高い世界からの恩寵として、これまでも流れていました。

そして、人間の受容力に応じて受け入れられてきたのです。

その流れは常に、壮大で崇高な霊力を伴っています。

霊力こそ生命の源泉であり、強く生命力にあふれ、病気の人には健康を、弱った人には元気を、迷っている人には導きを、暗闇の中にいる人には光をもたらすのです。
f0328373_19144366.jpg


by ice-kiss | 2019-06-10 20:06
肝心なことは魂が実力を発揮し、全存在の源に触れることです。

神が遠く離れた近づき難い存在ではなく、自分の内部に存在すること、従って、困難や危機の時に使える霊的な武器や潜在力が備わっていることを知るべきです。

それだけではありません。

内部の莫大な潜在力とは別に、外部の無限なる霊力の恩恵も受けることが出来ます。

進化の階段を昇りながら、その一段一段に、そこにふさわしい霊が待機し援助してくれます。

これは大切な事実です。

これまでのあなたの人生も楽ではありませんでした。

これからも楽ではないでしょう。

もしも私たち霊が楽な人生を約束したら、嘘を言っていることになります。

あなたはこの使命のために生まれたのです。

そのために払わねばならない犠牲があるのです。

栄光ある使命の松明が、今あなたに手渡されています。

その明かりを灯し続け、後を引き継ぐ人に手渡す時には一段と輝きを増しているようにして下さい。
f0328373_19264554.jpg


by ice-kiss | 2019-06-09 20:14

灯台になることです

霊的真理に全く無知な人が無数にいることが、地上の悲劇です。

自ら信心深いと思い込み、せっせと礼拝の場に通っていても、霊的実在と何の関わりも持っていない人が大勢います。

そのため、本当の豊かさと美しさ、物質という次元を超えた生き方がもたらす喜びに、全く無縁なのです。

そういう人たちは、地上人生の目的が分かっていません。

地上を去るまでに、しておかねばならないことについて、何の知識もありません。

人生の価値観が間違っていますから、優先させるものが間違っています。

視野のピントがずれています。

物事の判断基準が狂っています。

生活は不毛で味気なく、魂の開発も覚束なく、生きる目的がありません。

いつも迷路の中で生き、出口が見出せずにいます。

あなた方の使命は、そうした地上で一つの灯台になることです。
f0328373_17451428.jpg


by ice-kiss | 2019-06-08 20:32