憎むことが出来ないのです

一 誰かを、あるいは何かを憎むことは許されることでしょうか?
あなたは誰かを、あるいは何かを憎むことがありますか?

「後のご質問は答えが簡単です。

私は誰も憎みません。

憎むことが出来ないのです。

なぜなら私は全ての人間に神性を認めるからです。

そしてその神性が全く発揮できずにいる人、あるいはホンのわずかしか発揮できずにいる人を見て、いつも気の毒に思うからです。

ですが、許せない制度や強欲に対しては憎しみを抱くことはあります。

残虐行為を見て、怒りを覚えることはあります。

強欲、悪意、権勢欲等が生み出すものに対して怒りを覚えます。

それに伴って、様々な思い 一 あまり褒められない想念を抱くことはあります。

でも忘れないで下さい。

霊である私も、まだ極めて人間味を備えた存在です。

誰に対しても絶対に人間的感情を抱かないというところまでは進化しておりません。」

一 いけないと知りつつも、感情的になることがありますか?

「ありますとも。」
f0328373_22334661.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2016-04-13 22:34

霊訓中の霊訓


by ice-kiss