絶対的な信念

宇宙の法則に不動の信念を持つことが出来れば、宇宙の法則を絶対的に信じることが出来れば、人生で挫折することはありません。

なぜならその信念が内部の霊力を湧き出させ、何事も成し遂げるからです。

心配の念が最も、霊力を枯渇させマヒさせます。

絶対的な信念 一 盲目的な信念ではなく、知識を土台にした完全な信念は、人生のあらゆる出来事に、心配も迷いも不安もなく立ち向かわせます。

全ての人間が神の子ですから、あなたの魂にも至聖所があります。

そこで憩うことを忘れない限り、あなたを焼き尽くす火も、吹き倒す嵐もありません。
f0328373_17554717.jpg


# by ice-kiss | 2019-03-25 20:46
一 バイブルには、キリストは私たちのために苦しみを受けたとあります。

「バイブルには、事実ではないことがたくさん書かれています。

誰であっても自分以外の人のために、代わって苦しみを受けることは出来ません。

自分の成長を管理するのは、自分一人しかいないのです。

他人の成長は管理できないのです。

それが法則だからです。

贖罪説(しょくざいせつ・キリストが人類の罪を償うために死んだという説)は神学者が、時代の要請に従ってでっち上げた、教義の一つです。

自分が間違ったらその荷は自分で背負い、自分が苦しまなくてはいけません。

そうやって教訓を学ぶのです。

もしも誰か他の人が背負えるなら、間違った本人は何も学べないことになります。

苦と楽、悲しみと喜び、怒りと平静、嵐と晴天、こうしたものによって魂は成長するのです。

そうしたものを体験し、教訓を学んだ時に成長するのです。

その時、宇宙が無限なる愛によって支配され、その愛から生み出された法則に間違いはないという確信が得られます。」
f0328373_19031680.jpg


# by ice-kiss | 2019-03-24 20:50

大変な霊力が必要です

一 人間は自分の前世を思い出して、断定できるものですか?

「もしもその人が、潜在意識の奥深くまで探ることが出来れば、可能です。

ですが果たして、地上の人間でその深さまで達する人がいるかどうか、極めて疑問です。

その次元の意識は、通常の次元から遥かにかけ離れていますから、そこまで探るには、大変な霊力が必要です。」

一 そうした記憶は現世を生きている間、脇へ置かれると言っていたと思いますが。

「それなりの手段が使えれば、自分の個性の全側面を知ることが出来ます。

しかし、人間の現在の進化レベルで、今この地上でそれが可能かとなると極めて疑問です。

つまり、理屈では出来ると言えても、人間の今の進化レベルでは、不可能だと思います。」
f0328373_18453934.jpg


# by ice-kiss | 2019-03-23 20:21
私たち霊には、してあげたくてもしてあげられないことが沢山あるのです。

皆さんの日常の出来事に、いちいち干渉できないのです。

原因と結果の法則をコントロールできないのです。

また、あなた方地上の人間は大切だと考え、私たちは下らないと見ていることが、心に重くのしかかることがありますが、その窮状を聞かされても、私たちは同情できないのです。

私たちに出来ることは、永遠不変の法則を教えることだけです。

物質の世界がすみずみまで理解され、開拓され、説明しつくされても、宇宙にはどんな人間にも完全に知り尽くすことの出来ない、神の法則が存在します。

それは構想においても、適用性においても無限です。
f0328373_19472700.jpg


# by ice-kiss | 2019-03-22 20:38
宇宙には最高界の天使的な存在から、意識が明滅する程度の最低の魂まで、意識が様々な段階にある生命が、無数に存在します。

意識を持った生命が、地球だけに存在すると思ってはいけません。

地球は数限りなく存在する天体の中の、たった一つに過ぎません。

無限なる叡智を持つ神が、無限なる宇宙の中に、無限なる段階にある無数の生命に、無限なる居場所を与えられないはずはありません。

有機的生命が存在する天体は、無数にあります。

ただし、その生命は必ずしも、あなた方が見慣れている姿ではありません。
f0328373_10092186.jpg


# by ice-kiss | 2019-03-21 20:02