休息は是非とも必要です

肉体は魂が自分を表現するための道具です。

存分に発揮したいなら、十分な手入れをしなくてはいけません。

疲労が重なると、本来の機能が発揮できなくなります。

そこで神は無限の叡智によって、肉体を休息させ、活力を取り戻させるために睡眠を用意したのです。

地上の四季の移り変わりをよく見て下さい。

秋になると大自然は冬の眠りの準備をし、春になると再び目覚め、夏にその壮大な景色を披露します。

人体も同じです。

休息によって、元気を回復しなければなりません。

休息は是非とも必要です。
f0328373_21121708.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-04-09 21:12

人生をどう生きるか

人間の本性を私たち霊が変えることは出来ません。

その本性は変化に富んでいます。

最高のものを志向することも出来れば、哀れにもドン底まで落ち込むことも出来ます。

そこに地上に生まれて来る大きな目的があるのです。

内部には霊的な可能性の全てが宿っています。

肉体は大地からもらいますが、それを動かす力は内部に宿る魂です。

人生をどう生きるか。

魂のことを第一に考えるか、それとも物質を優先させるか、それは本人の自由意志に任されています。

そこに人間的問題の核心があります。

が、あなたは援助を求めてやって来た人の自由意志に余計な口出しをせず、必要な援助を与えなければいけません。
f0328373_20245649.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-04-08 20:24
あなた方人間は、受信と送信を兼ね備えた存在です。

純粋に自分自身の考えを生み出すことは、極めて稀(まれ)です。

地上のラジオやテレビにチャンネルやバイブレーション 一 周波数が適切でしょう 一 があるように、人間にもそれぞれの周波数があり、その波長に合った思想、指導、提案、イメージ、インスピレーションなどを受信し、今度はそれに自分の個性で着色して送信しています。

それをまた他の人が受信するのです。

その波長を決めるのは、一人一人の進化のレベルです。

霊的に高ければ高いほど、それだけ反応する思念もレベルが高くなります。

ということは、発信する思念による影響もレベルが高くなります。
f0328373_20184630.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-04-07 20:18
この大地には、莫大な潜在的資源が隠されています。

まだまだ多くのものが明かされます。

多くのものが発見されます。

人類は進化の終局を迎えたわけではありません。

まだまだ初期の段階です。

霊的真理を悟った人は決して絶望しません。

それまでに明かされた知識が、楽観的にさせるからです。

その知識を基礎として、霊力に絶対的な信頼を抱くことが出来るのです。

長い人類の歴史には、数々の災いがありました。

が、人類はそれを立派に乗り越えてきました。

我ながら感心するほどの強さで進歩してきました。

これからも進歩し続けます。

なぜなら、進化することが自然法則だからです。
f0328373_20152429.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-04-06 20:15
一 人間が行っていることが原因で、地球が滅びるのではないかと、多くの若者が心配しています。

「この惑星が滅びることはありません。」

一 人類が滅びることもないのですか?

「ありません。

人類も生存し続けます。

人間がこの惑星に出来ることは、自然法則によって限界があります。

惑星全体を、そこに住む生命とともに消滅させることは出来ません。

しかし、そこにも自由意志の要素が絡んでいます。

つまり、内部に宿る神性に目覚めるか、無視するかです。

無視すれば霊的向上は望めません。」
f0328373_20123455.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-04-05 20:12

霊訓中の霊訓


by ice-kiss