ほんの少しの間でも精神の活動を止め、まわりに霊力の存在を意識し、大きな仕事を達成しようとして、私たちを援助し鼓舞する偉大なる存在を認識しましょう。

そうした偉大なる存在にとって、神に仕えるということは人間のために働くことです。

しかもその人間の多くが、どこに向かうべきか分からずさまよっているのです。

あなた方人間と私たち霊が協力して、迷う人たちを導き、苦難の中にいる人たちを勇気づけ、背負っている重荷を重荷と感じないよう、物の見方を教えてあげられますように。

そしてまた私たちが神の使者であることを行動によって示し、神の一部として恥じない存在でいられますように。
f0328373_19281546.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-10-05 19:28
一 現代の教育に欠けているものは何ですか?

「人間自身についての真理を教えようとしていないことです。

人間が霊的な宿命を背負った、霊的存在であるという事実へ向けた教育がないことです。

根本的にはどの教育も、人間は本来が肉体的存在で、それに精神 一 そしてたぶん魂とおぼしきもの 一 が宿っていると教えています。

本来が霊的存在で、それが肉体に宿っていること、今この地上ですでに霊であり、それが個性を発揮し魂に磨きをかけていること、毎日が魂を豊かにする教訓を学ぶチャンスであり、死後のより大きな霊界生活への準備をしているという事実を教えていません。

子供の潜在能力についての理解、宗教についての理解、これが欠けています。

そしてたいして必要でもない知識を教えることに、関心が向けられすぎています。」
f0328373_19160395.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-10-04 19:15
私たち霊もあなた方人間とよく似た存在です。

まだまだ人間的なところがあり、間違うことも失敗することもあります。

絶対に間違うことはないとも完全であるとも主張しません。

あなた方より少しだけ先を歩み、少しだけ多くの真理を学び、どういう人生を送れば、霊界に来てからどうなるかを、この目で見てきただけです。

そこで人類のために何とかしてあげたいのです。

霊的真理を教えることで、これまで人類がしてきた過ちを二度としなくてすむようにしてあげたいのです。

私たち先輩の叡智を学び、宿された神性を活用することで、地上をより自由で、より豊かで、より良い世界にしてあげたいのです。

それがひいては、霊界が地上から送られてくる未熟で準備不足で不用意な不適格者で悩まされることが無くなるからです。
f0328373_20043886.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-10-03 20:04
人間には三つの側面があります。

まず人間は霊であり、精神であり、肉体です。

人間としての個性を存分に発揮するには、この三つの側面を理解し、うまく調和させることです。

物的世界にだけ意識を奪われ、物的感覚にしか反応を示さない人間は、精神的な面や霊的な面で獲得できる、大きく、深く、美しい喜びを味わえません。

反対に、精神的なものや霊的なものばかりの瞑想生活から生まれる、内的満足だけを求め、この世の人間としての責任をおろそかにする人は、一種の利己主義者です。
f0328373_19163250.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-10-02 19:16

霊からの援助がある

困難に遭遇しないようにしてあげることは出来ません。

つまずかないようにと、石ころを全て取り除くことは出来ません。

ただ、たとえつまずいても、転ばないように手を取って支えてあげることは出来ます。

肩の荷を一緒に担いであげることで、苦しみを和らげてあげることは出来ます。

喜びをともに味わって、さらに大きくすることも出来ます。

どんな困難も、解決できないほど大きいものはありません。

取り除けないほど、大きい障害物もありません。

私たち霊からの援助があるからです。

人間の力だけでは無理と見た時は、別の援助の手があります。

人間としての努力をした上での話ですが……。
f0328373_19063665.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-10-01 19:06

霊訓中の霊訓


by ice-kiss