一 全ての人が、霊界の低い界層からスタートするのですか?

「いえ、いえ、それはあくまで何の予備知識も持たない人や魂が幼稚な人の場合です。

つまり、霊的実在があることを知らない人、物質を超越したものを思い浮かべることが出来ない人の場合です。

あなた方が幽界と呼んでいるところは、霊界の中の小さな場所です。

それは低い境涯から高い境涯へと至る、無数の段階の一つに過ぎません。

きっちりと周囲が仕切られているわけではありません。

それを “界” と呼んでいるのは、あなた方に理解できる言葉を使うしかないからです。」
f0328373_19502039.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-12-02 19:50
地上の宗教は、真実を基盤とすべきです。

理性の猛攻撃に抵抗しきれないものは、全て捨てるべきです。

私たち霊が霊的真理を説く時、それは霊的世界に関わることだけ説いているのではありません。

物的世界に関わることでもあります。

私たちの目から見れば、物的世界は神が創造した宇宙の一側面です。

それを無視して、つまり絶望の淵に沈む人類の苦しみに無関心でいて、宗教的とは言えません。

そういう人たちのために援助しようとする人は、全て偉大な魂です。

真理を普及することだけが、奉仕活動ではありません。

他にも色々あります。

貧しい人への物的援助、病気の人の苦痛を取り除くこと、不正と横暴を相手に闘うことなども、そうです。

憎みあいの根を断ち、人間的煩悩を排除して、内部に宿る魂を神の意図した通りに表現できるようにすることも、そうです。
f0328373_20195132.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-12-01 20:19
霊的な分野で、簡単に進歩することはあり得ません。

簡単なら、達成する価値はありません。

霊的進化は最も達成し難いものです。

一歩一歩の向上が、鍛錬と努力と献身と忠誠と自己滅却によって、ようやく得られるからです。

霊的褒賞を手に入れるには、奮闘努力が必要です。

簡単に手に入るなら、価値はありません。

価値があるのは、入手が困難だからです。

それは、いつまでも終わらないプロセスです。

霊的進化に終わりはありません。

水平線のようなものです。

近づくほど遠ざかります。

それと同じで、学べば学ぶほど、さらに学ぶものがあることを知ります。

進歩は、知識や真理や叡智と同じく、限界がありません。
f0328373_20194088.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-11-30 20:19
物的な側面だけを見てはいけません。

物的尺度で無限は計れません。

そのことを常に念頭に置いて、物事を判断して下さい。

物的な目だけで見れば、地上は不公平だらけです。

しかし悪行に対する懲罰があるように、善行に対する報酬も必ずあります。

霊的な天秤は、いつかはバランスを取り戻します。

地上人生は、永遠の人生のごく短い一時期に過ぎません。

人間にとって悲劇に思えることが、私たち霊にとって有難い場合があります。

人間が有難がっていることが、私たち霊にとって困る場合があります。

人間は私たちから見て、どうでもいいこと、霊的に何の価値もないものを大切にしすぎます。

財産、この世的な富、権力、支配への欲望です。

強欲と貪欲に動かされている人が多すぎます。
f0328373_20390437.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-11-29 20:38
惑星は物的存在です。

それぞれに放射物を出し、バイブレーションを発しています。

しかし、あなた方は物的存在であると同時に霊的存在です。

内部には、物的なものから受ける影響を全て克服する力が備わっています。

未来は過去から生まれます。

自分の行動を思念によって作り出しているのです。

大自然の法則については、すでに話しました。

その一つに因果律があります。

自分が蒔いたタネは自分が刈り取るという法則です。

ある花のタネを蒔けば、そのタネの花が咲き、それ以外の花は咲きません。

あなた方の未来も同じです。

過去と現在によって決まるのです。

外部から与えられる罰ではありません。

自分で作っているのです。

これから先どうなるのだろう 一 こうした不安が、それを本当に実現させるのです。
f0328373_14465947.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-11-28 19:38

霊訓中の霊訓


by ice-kiss