名声が何になりましょう

名声が何になりましょう。

子供のオモチャのようなものです。

何の価値もありません。

そもそも名声はどうやって得られるかを考えてごらんなさい。

お金があるとか世間的に出世したということで名が知れたにすぎません。

キリストはそういう名声を一切求めませんでした。

先師、聖者、先駆者、改革者といわれた人は名声を求めたでしょうか。

大切なのは、どれだけ人のために役立つことをしたかであって、その人の名前ではありません。

ですから、いわゆる有名人の名前を名乗って出る霊には気をつけた方がよろしい。

判断の基準は何と名乗っているかではなくて、どういう態度でどんなことを説いているかです。
f0328373_234840.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2014-06-13 23:05
世間でいうところの“成功者”になるかならないかは、どうでもよいことです。

この世的な成功によって手に入れたものは、そのうちあっさりと価値を失ってしまいます。

大切なのは自分の霊性の最高のものに対して誠実であること、自分でこれこそ真実であると確信するものに目をつぶることなく、本当の自分自身に忠実であること、良心の命令に素直に従えることです。

それさえできれば、世間があなたをどう見ようと、自分は自分として最善を尽くしたのだという信念が湧いてきます。

そして、いよいよ地上生活に別れを告げる時が来た時、死後に待ちうける生活への備えが十分にできているという自信をもって、平然として死を迎えることができます。
f0328373_22135067.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2014-06-12 22:15
私は常々、人生とは対照の中で営まれていると申し上げております。

愛の倒錯したのが憎しみであり、勇気が倒錯したのが臆病です。

いずれも本質において同じ一本の棒の両端を表現したものです。

私はまた、低く沈むことができただけ、それだけ高く上昇することができるとも申し上げております。

臆病を勇気に、憎しみを愛に転換することができるということです。

人間の精神には様々な複雑な感情や想念が渦巻いております。

それをうまくコントロールするところにあなたの成長があり、進化があり、低いものが高いものへ転換されていくのです。
f0328373_21512998.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2014-06-11 21:52
神は人間各自に、決して誤ることのない判断の指標、すなわち道義心というものを与えています。

その高さはそれまでに到達した霊的成長の度合いによって定まります。

あなたが地上生活のいかなる段階にあろうと、いかなる事態に遭遇しようと、それがいかに複雑なものであろうと、各自の取るべき手段を判断する力、つまりそれが自分にとって正しいか間違っているかを見分ける力は、例外なく備わっております。

あなたにとっては正しいことも、他の人にとっては間違ったことであることがあります。

なぜなら、あなたとその人とは霊的進化のレベルが違うからです。

徴兵を拒否した人の方が軍人より進化の程度において高いこともあれば低いこともあります。

しかし、互いに正反対の考えをしながらも、双方ともそれなりに正しいということもあり得るのです。
f0328373_21542756.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2014-06-10 21:56
大半の人間は地上だけが人間の住む世界だと考えています。

現代の生活が人間生活の全てであると思い込み、そこで、物的なものを、いずれは残して死んでいかねばならないものなのに、せっせと蓄積しようとします。

戦争、流血、悲劇、病気の数々も、元はと言えば、人間が今この時点において立派に霊的存在であること、つまり人間は肉体のみの存在ではないという生命の神秘を知らない人が多すぎるからです。

人間は肉体を通して自我を表現している霊魂(スピリット)なのです。

それが地上という物質の世界での生活を通して魂を生長させ発達させて、死後に始まる本来の霊の世界における生活に備えているのです。
f0328373_228555.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2014-06-09 22:09

霊訓中の霊訓


by ice-kiss