霊的資質こそ永遠の財産

あなたの行為、あなたの活動、あなたの思念、要するにあなたの生活そのものがあなたという実在を形成していくのです。

その実在は肉眼では見えませんが、“死”の過程をへて肉体と永遠に訣別した瞬間から、それが丸裸にされます。

それ以上に立派に見せることもできませんし、それ以下に惨めに見られることもありません。

地上生活によって形成された性格をそっくりたずさえて行くのです。

平凡な日常生活の中で培われた霊的資質こそあなたの永遠の財産となるのです。
f0328373_13481117.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2014-04-11 13:48

宇宙は一つ

宇宙はたった一つで、その中に無数の生活の場があります。

生命は一つです。

ただそれには無数の進化の段階があるということです。

そうした霊的事実を説明しようとすると言語の不自由さが立ちはだかります。

とは言え、このぎこちない不適切な記号を使用せざるを得ず、結果的には真相がうまく伝えられないということになります。

生命は一つです。

宇宙は一つです。

境界線というものは存在しません。

国境というものはありません。

死んで行った人も相変わらず同じこの宇宙で生き続けているのです。

ただ地上とは異なるバイブレーションの世界、異なる意識の段階で生活しているというだけです。

霊も、あなたの目には見えなくても同じ地上にいると考えてもよいのです。

それはちょうど、あなたもご自分では気づかなくても、私と同じ霊界にいると考えてもよいのと同じです。
f0328373_8175227.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2014-04-10 08:19
困ったことに人間は自分に都合のよいことが都合のよいタイミングで生じてくれることを望みます。

しかし私たちはそういう期待にはお応えしかねます。

私たちには私たちなりのタイミングがあります。

皆さんよりは先見の明が開けておりますから、皆さんにとってその時点でどうなるのが一番良いかの判断は、皆さん自身よりは私たちの方が上です。

地上の人間の祈りを聞いていると、もしもその通りに叶えさせてあげたら大変なことになりかねないことがたくさんあります。
f0328373_2221962.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2014-04-08 22:03

人間も本来は霊

人間はやはり神の摂理にのっとった生き方をしなければならないのだと思い知るまでは、混沌と破綻と悲劇と崩壊の止む時はないでしょう。

私たちは人間も本来は“霊”であることを原理とした摂理を説くほかはありません。

なぜなら、物的なものが朽ち果ててチリとなった後になお残るのは霊的なものだからです。

物的なものだけに目を向けている人間は大きな過ちを犯します。

なぜなら、その生き方は幻影を追い求めて永遠なるものを忘れているからです。

いたって簡単なことなのですが、そのことがいまだに理解されておりません。
f0328373_13283698.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2014-04-07 13:29
皆さんの味方として差し向けられる霊はいろいろです。

地上で顔見知りだった人、血縁のあった人、さらにはそうした地上的縁とは無関係に、ただ地上人類への愛に動かされてやってくる高級霊もいます。

背後霊というと人間はとかく名前を知っている人たちのことを頭に浮かべがちですが、そのほかに、自分の存在を知ってもらいたいとも功績を認めてもらいたいとも思わず、ただ持てる霊力を役立てたい一心から働きかける霊が無数にいることを忘れないでください。
f0328373_872175.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2014-04-06 08:07

霊訓中の霊訓


by ice-kiss