<   2017年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

人間が本来は霊的存在であるという認識が、人生で支配的にならない限り、不安のタネは尽きないでしょう。

現在は原爆が不安のタネですが、未来はそれより更に恐ろしいものになるでしょう。

が、地上の長い歴史を見れば、力による圧政はいつか挫折することは明らかです。

独裁的政治が何度か生まれ、猛威をふるい、消えていきました。

独裁者が永遠に王座に君臨することはあり得ないのです。

魂は絶対であり、天から与えられたものである以上、はじめは抑圧されても、いつかはその生まれつきの権利を主張します。
f0328373_20532754.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-02-18 20:53

霊が幽霊になっては困る

一 幽霊と霊はどう違うのですか?

「これはとてもいい質問です。

幽霊も霊の一種です。

が、霊が幽霊になっては困るのです。

地上の人たちが幽霊と呼んでいるのは、地上人生がとても惨めだったために、いつまでも地上の雰囲気から抜け出せない霊が姿を見せた場合か、もしくは、よほどのことがあり、強い憎しみや恨みを抱いたその “念” がずっと残り、その “念” が何かの拍子にその霊の姿になって見える場合の、どちらかです。

幽霊騒ぎの原因はたいてい最初に言った霊、つまり地上世界から抜け出せない霊の仕業である場合が多いようです。

死んで地上を去っているのに、地上で送った人生、自分の欲望しか考えなかった人生が、その霊を地上に縛りつけるのです。」
f0328373_20203194.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-02-17 20:20
「あなたが話すことや考えることの全てが、亡くなったあなたのお父さんには分かるのです。

フラッシュとなって、お父さんのところに届くのです。」

一 どんなフラッシュですか?

「あなたが何か考えるたびに、小さな光が出るのです。」

一 どんな光ですか?
地上の光と同じですか?
私たちの目には見えないでしょうが、マッチをすった時に出るフラッシュのようなものですか?

「いえ、いえ、そんなんじゃなくて、小さな色のついた明かりです。

ローソクの明かりに似ています。

でも、色んな色があるのです。

考えの中身によって、全て色が違うのです。

地上の人間の思念は、そのように色彩となって私たち霊のところに届くのです。

私たちには人間が、色彩のかたまりとして映ります。

色んな色彩を持った一つのかたまりです。

訓練の出来た人なら、その色彩の一つ一つの意味を読み取ることが出来ます。

つまり、隠し事は出来ないということです。

その色彩が人間の考えていること、欲しがっているもの、そのほか何もかも教えてくれます。」
f0328373_21272530.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-02-16 21:27
あなた方の人生を美しさと知識と魂の豊かさで満たして下さい。

魂を本来の豊かさが存在する高所まで舞い上がらせて下さい。

そこで本来の温もりと美しさと光が発揮できるでしょう。

魂が本来の自分を見出した時は、神の御心と一体であることを、しみじみ味わい、不動の確信に満たされます。

私たち霊が言うことの中に、あなた方の理性に反すること、叡智と相容れないと思えることがあれば、受け取ることを拒否して下さい。

良心の命令に背いてはいけません。

自由意志を放棄してはいけません。

私たちは何一つ押し付けるつもりはありません。

強要しません。

私たちが求めるものは協調です。
f0328373_20363577.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-02-15 20:36
「原因と結果の法則は容赦なく展開していきます。

その因果関係に手出し出来る人はいません。

その絶対的な法則に反することが起きると説く教えや教義は間違っています。

原因と結果の間に割って入ることは出来ません。

あなた自身の責任を他人の肩に背負わせる方法はありませんし、他人の責任があなたの肩に背負わされることもありません。

一人一人が自分の人生の重荷を背負わねばなりません。

それでこそ正直であり、道徳的であり、倫理的であり、公正です。

それ以外の説は全て卑劣であり、臆病であり、非道徳的であり、不公平です。

法則は完璧なのです。」

一 広い意味で人間は、他の全ての人に対して責任があるのではないでしょうか?
世の中を良くしようとするのは、みんなの責任だからです。

「その通りです。

その意味では、みんなに責任があります。

仲間として、お互いがお互いの番人であると言えます。

なぜなら人類全体は、 “霊の糸” でつながり、それが一つに結びつけているからです。」
f0328373_22010725.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-02-14 22:07

確信があれば心配しない

一 あからさまに言えば、取り越し苦労性の人は霊的に未熟ということですか?

「その通りです。

真理を悟った人間は取り越し苦労はしません。

なぜなら、人生には神の計画が行き渡っていることを知っているからです。

真面目で、正直で、慈悲心に富み、とても無欲の人でありながら、人生の意義と目的を悟るほど霊的資質を身につけていない人がいます。

無用の心配をすることが、霊的成長の欠如の証拠です。

たとえわずかでも心配することは、まだ魂が本当の確信を持つに至っていないことを意味するからです。

もし確信があれば、心配しないでしょう。

偉大な魂は、泰然自若の態度で人生に臨みます。

確信があるからです。

その確信は何ものによっても、動揺することがありません。

このことは絶対に譲歩できません。

なぜなら、それが私たち霊の教えの土台だからです。」
f0328373_22341775.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-02-13 22:34

神に任せなさい

霊である私も地上で人間生活を送ったことがあります。

そして死後、霊界でそれより遥かに長い霊界生活を送ってきましたが、その間、私が何よりも強く感じることは、大自然の法則の正確さです。

知れば知るほど、その正確さや周到さに、驚きと感動の念を強くするばかりです。

一分の狂いも不公平もありません。

地上だけではありません。

私たち霊の世界でも同じです。

差し引き勘定をすれば、きちんと答えが合います。

何事も憂えず、ただひたすら心に喜びを抱いて、奉仕の精神で行動しなさい。

そして、あとのことは神に任せなさい。

それから先のことは、人間の力の及ぶことではないのです。

あなた方人間は所詮、私たち霊の協力者に過ぎません。

そして私たち霊もまた、さらに高い神霊界の神霊の協力者に過ぎません。

自分より偉大な力が全てを良きに計らってくれていると信じて、全てを任せなさい。
f0328373_22010474.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-02-12 22:00

生命とは神のこと

生命とは何かという問題ですが、これは地上の人間にはまず理解できないと思います。

なぜなら、生命とは本質的に物質と異なり、理化学的研究の対象には出来ないからです。

私たち霊はよく、生命とは神のことであり、神とは生命のことだと言うのですが、その意味は、人間が意識を持ち、呼吸し、歩き、考える力、また樹木が若葉をつけ、鳥がさえずり、花が咲き、岸辺に波が打ち寄せる、そうした大自然の脈々たる働きの背後に潜む力こそ、神だということです。

同じ霊力の一部であり表現です。
f0328373_22361525.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-02-11 22:36
あなた方は完全な存在ではありません。

完全の種子を宿してはいますが、それは人生がもたらす様々な境遇に身を置くことでのみ成長します。

痛みも嵐も困難も苦しみも病気もないようでは、魂は成長しません。

法則が働かないことは絶対にありません。

もし働かないことがあるなら、神は神でなくなり、宇宙に調和もリズムも目的もなくなります。

その自然法則の正確さと完璧さに、全幅の信頼を置かねばなりません。

なぜなら、人間には宿命的に知ることの出来ない段階があり、それは信仰心で補うしかないからです。

私たち霊は、知識を根拠とする信仰は決して非難しません。

私たちが非難するのは、何の根拠もなくても、すぐ信じてしまう浅はかな信仰心です。

人間は全ての知識を手に出来ない以上、どうしてもある程度の信仰心で補わざるを得ません。
f0328373_22413658.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-02-10 22:41
人間は肉体に宿った魂です。

一人一人の魂は進化の一つの段階にあります。

その魂には過去があります。

それを切り捨てて考えてはいけません。

それとの関連を考慮しなくてはいけません。

肉体は精神の表現器官であり、精神は魂の表現器官です。

肉体は魂の発達段階を表現しています。

もしもその魂の発達にとって、肉体的苦痛が不可欠な場合、治療家を通じてどんな治癒エネルギーが働きかけても治りません。

どんな治療家も治せないのです。

苦痛も大自然のプロセスです。

法則に組み込まれているのです。

痛み、悲しみ、苦しみ、こうしたものは全て法則の中に組み込まれているのです。

日向と日陰、平穏と嵐、光と闇、愛と憎しみ、こうした相対関係は神の法則です。

一方がなければ他方も存在できません。
f0328373_00292892.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-02-10 00:29

霊訓中の霊訓


by ice-kiss