<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

背負った重荷も、知識から生まれた信仰があれば、軽く感じられ、重さが消えてしまうものです。

行く手を遮る苦難や困難には堂々と立ち向かい、そして克服していくべき挑戦だと思うべきです。

きっと克服し、万事がうまく運ぶはずです。

見た目にいかに大きくても、物的な事態によって圧倒されるようなことがあってはなりません。

この物質の世界には、その生みの親である霊の力をしのぐものは何一つ存在しないのです。

何事もきっと克服できます。

そして心が明るく弾むことでしょう。

万事が落ち着くべきところに落ち着きます。

時間は永遠なのです。

人間は、その永遠の時の流れの中にあって、今という時間、その一瞬を大切に生きていけばよいのです。
f0328373_21553177.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2015-04-20 21:55
一人の人間が他の人間を救おうと努力する時、その背後には数多くの霊が群がって、これを援助し、その気高い心を何倍にもふくらませようと努めます。

善行の努力は絶対に無駄にはされません。

奉仕の精神も決して無駄に終わることはありません。

誰かが先頭に立ってヤブを切り開き、後に続く者が少しでも楽に通れるようにしてやらないといけません。

やがてそこに道が出来上がり、通れば通るほど平坦になっていくことでしょう。

高級神霊界の神霊が、目にいっぱい涙を浮かべて悲しんでおられる姿を時おり見かけることがあります。

今こそと思っていた、せっかくの善行のチャンスが、人間の誤解と偏見とによって踏みにじられ、無駄に終わってしまうのを見るからです。

そうかと思うと、嬉しさに顔を思い切りほころばせているのを見かけることもあります。

名もない平凡人が善行を施し、それが暗い地上に新しい希望の灯をともしてくれたからです。
f0328373_22462814.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2015-04-19 22:46
うまく罪を免れる人は誰一人いません。

摂理は間違いなく働きます。

たとえ地上で結果が出なくても、霊界で必ず出ることを霊である私が断言します。

因果律はいかなる手段をもってしても変えられません。

永遠に不変であり、不可避であり、数学的正確さをもって働きます。

原因があれば、必ず結果が生じます。

それから逃れられる人は一人もいません。

もし、いるとしたら、神は神としての絶対的な資格である“完全なる公正”を失います。

そのこととは別に、もう一つ私がいつも強調していることがあります。

残念ながら人間は宿命的に(五、七十年という)ほんの短い視野しか目に入らず、永遠の観念で物事を考えることが出来ないということです。

あなた方には地上で発生していることしか見えませんが、その結果は霊界で精算されるのです。
f0328373_21333056.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2015-04-18 21:33
ー 動物に投与している抗生物質などの薬品類が、めぐりめぐって人間の体内へ入ってきている事実をどう思われますか?

「それは、他の生命に害悪を及ぼすと、必ずそれに対して責任を取らされるという、大自然の永遠のサイクルの一環です。

他の生命に残酷な仕打ちをしておいて、それが生み出す結果を逃れるということは許されません。

貪欲以外に何の理由づけもなしに、動物をオリの中で飼育し、動物としての本来の権利を奪うことは、悪循環をこしらえることにしかなりません。

そのサイクルの中で、因果律が生み出すものに対して、人間は苦しい代償を支払わねばなりません。

動物であろうと、花であろうと、小鳥であろうと、人間であろうと、自然界全体が恵んでくれる最高のものを得るには、慈悲と愛と哀れみと親切と協調しかないのです。」
f0328373_22060160.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2015-04-17 22:05
霊的摂理は原因と結果の関係、タネ蒔きと刈り入れの原理の上に成り立っており、これは絶対にごまかせません。

あなたのすること、考えること、口にすることの一つ一つが、それ相応の結果を自動的に生み出します。

そこにごまかしは利きません。

悪いと知りつつ間違ったことをした場合は、その結果に対して責任を取らされます。

その結果としての苦しみは、自分で背負わねばなりません。

良い行いをする場合でも、それが見栄から出ているのであれば、動機がお粗末でいけませんが、魂の自然の発露として善行を施した場合は、そういう行いをしたという事実そのものが、あなたを霊的に向上させます。

それが摂理というものなのです。
f0328373_21544637.jpg


[PR]
by ice-kiss | 2015-04-16 21:54
若者は一筋縄ではいきません。

あえて言わせて頂きますが、この交霊会にお出での皆さんの誰一人として、若い時に大人を手こずらせなかった方はいません。

大人になるにつれて、若者特有の反抗的性格が薄らいでいきますが、若い時は“大人が世の中をめちゃくちゃにしている。オレたちが建て直すのだ”という気概に燃えたに相違ないのです。

が、成長して理解力が芽生えてくると、知らず知らずのうちに、恩恵を受けていることがたくさんあることに気づいて、それに感謝しなければならないと思いはじめます。

こうしたことも両極の原理、バランスの原理の一つなのです。

つまり、若輩と年輩とがそれぞれの役割を持ち、男性と女性の関係と同じように、お互いに補足し合うようになっているのです。

人生の仕組みは完全なバランスの上に成り立っております。

それぞれの存在が正しく機能を発揮すれば、全体が調和するようになっているのです。

ですから、年輪を重ねた大人は、大らかな心、ゆとりのある態度で、これから数々のことを学んでいく若者を見守ってやることが大切であることになります。
f0328373_00021741.jpg


[PR]
by ice-kiss | 2015-04-16 00:02

恵まれない者を救う能力

神は無限の多様性を持った統一体です。

人間一人一人異なっていながら、根源においては同じです。

同じ神によって生命を賦与されているからです。

が、顕現の仕方は多岐に渡り、全く同じ個性は二つと存在しません。

しかも、いずれも神の遺産として、発達させれば、自分より恵まれない者を救うことの出来る能力が賦与されているのです。

あなたも例外ではありません。

その能力を発達させるのが、あなたの義務なのです。

必ずしも霊的能力に限りません。

他にも全ての人間が所有し、世の中を豊かにする手立てとすることの出来る才能が、たくさんあります。

地上の人間の全てが、それぞれに授かっている才能や技能を発揮するようになれば、どんなにか世の中が明るくなることでしょう。
f0328373_22152411.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2015-04-14 22:15
容易な手段で得られたものは、容易に捨て去られるものです。

霊的熟達の道は長く、遅々として、しかも困難なものです。

魂の褒賞は、奮闘努力と犠牲によってのみ獲得されるのです。

霊的卓越に近道はありません。

即席の方法というものはありません。

奮闘努力の生活の中で、魂が必死の思いで獲得しなければなりません。

聖者が何年もの修行の末に手にしたものを、利己主義者が一夜のうちに手にすることが出来るとしたら、神の摂理は“まやかし”であったことになります。

それはまさしく神の公正を愚弄するものです。

一人一人の魂が、自分の努力によって、成長と発達と進化を成就しなくてはならないのです。
f0328373_21592870.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2015-04-13 21:59
肉体が滅びるのは物質で出来ているからであり、霊が撤退するからです。

老いも若きも、地上の人間の全てが学ばねばならない大切な教訓は、霊こそ全生命活動の基盤だということです。

地上生活における、より大きな安らぎ、より一層の宿願成就のカギを握るのは、その霊的原理をいかに応用するかです。

すなわち慈悲、慈愛、寛容心、協調的精神、奉仕的精神といった霊的資質を少しでも多く発揮することです。

人間世界の不幸の原因は物質万能主義、つまりは欲望と利己主義が支配していることにあります。

我欲を愛他主義と置きかえないといけません。

利己主義を自己犠牲と置きかえないといけません。

恵まれた人が恵まれない人に手を差しのべるような社会にしないといけません。

それが究極的に今より大きな平和、協調性、思いやりの心を招来する道です。
f0328373_22325498.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2015-04-12 22:32
いついかなる場合でも因果律が働いています。

あなたのこの度の地上への誕生も、因果律が働いたその結果です。

これから訪れるあなたの死も、因果律の自然な働きの結果であるべきです。

それを中断させる、つまり余計な干渉をするということは、自然な因果関係を破壊することですから、当然その償いをしなければならなくなります。

何度も申し上げておりますように、死は魂に準備が出来た時に訪れるべきものです。

それは、リンゴが熟すると木から落ちるのと同じです。

まだ熟しきらないうちにもぎ取れば、そのリンゴは食べられません。

魂も十分な準備が出来ないうちに身体から無理やり離されると、それなりのペナルティが課せられます。

それを因果律と言うのです。
f0328373_23052525.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2015-04-11 23:05

霊訓中の霊訓


by ice-kiss