<   2014年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

死は罰ではなく報酬

肉体には、いずれ死が訪れます。

死によって、霊が肉体から解放されるのです。

その意味では、肉体の死は霊の誕生です。

その死を地上の人間は悲劇と見ますが、私たち霊界の者にとっては、少しも悲しむべきことではありません。

霊界への誕生なのですから、死は自由解放への扉を開いてくれる恩人です。

煩わしい地上の悩み事から解放してくれるのです。

特殊な例外を除いて、死は罰ではなく、報酬です。

ですから、死というものを、何としても食い止めねばならない悲劇と見ないで、魂が本来の自我を見出すために仕組まれた、大自然の生命活動の一環と見るべきです。
f0328373_2251523.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-12-30 22:52
死者にまつわる過剰な悲しみや嘆き、動転は、感情的な障壁をこしらえて、霊界から何をしてあげようにも、まずそれを取り除かねばならなくなります。

ですが、現代人の嘆かわしいほどの無知を考えれば、それもやむを得ないことです。

すでに役目を終えた肉体の死を、大げさに嘆き悲しみ、その肉体から抜け出て元気はつらつとした霊の存在については、毛の先ほどの知識も持ち合わせない。

残念ながら、それが地上界の現実です。
f0328373_2212951.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-12-29 22:02

辛抱強く待つことです

高級霊に秘められた創案と実現の能力は、多分あなた方人間の想像力を絶しております。

機が熟し、用意万端が整えば、全てが納まるところに納まります。

盲目的な信仰は愚かですが、霊的知識に基づいて築かれた信仰は、人生哲学と将来への展望を構築する上での、確固たる基盤となります。

人間は、今、置かれている環境条件からいって、全知識と全叡智の所有者となることは不可能です。

ですから、これまで導かれてきたように、これからも、きっと導かれていくとの信念を持つことです。

霊の力が挫折してしまうことはありません。

神は絶対に挫折しません。

全ては定められた摂理に従って、顕現し続けます。

これまでに啓示していただいたものに感謝し、そして、後のことは辛抱強く待つことです。
f0328373_21513824.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-12-28 21:52
「地上に生をうける全ての人間がそうであるように、あなたも、この物質界に誕生するに当たって、今、歩んでおられるようなコースを自ら選択なさっておられます。

信じていただけないかも知れませんが、それは構いません。

人間にとって理解し難い問題であることは確かです。

でも、たとえ信じていただけなくても、私としては、事実は事実として述べるほかはありません。」

ー 私は信じます。

「勇猛な闘士はロートス(ギリシャ神話で、その実を食べると現世の苦悩を忘れさせたという想像上の植物)を食べたいとは思いませんし、バラ色の人生を送りたいとも思わないものです。

進んで困難に満ちた人生コースを選んで生まれ、精神力をよりタフに、より厳しく鍛え上げます。

だからこそ、あらゆる困難を克服できるのです。」
f0328373_2124912.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-12-27 21:25
罰を擦り抜けられる者は、一人もいません。

法則は、必ず法則通りに働くのです。

地上生活中に、その結果が出なくても、霊界へ来て償いをさせられます。

いかなる手段をもってしても、因果律を変えることは出来ないのです。

不変であり、不可避であり、数学的正確さをもって働きます。

原因があれば、必ず結果が生じるのです。

誰一人、悪行の結果を擦り抜けられる者はいません。

もし、それが可能だとしたら、神が神であるゆえんである“公正”というものが崩れてしまいます。

こうした問題において、いつも私たち霊が強調している、もう一つの側面があります。

それは、残念ながら人間には、長期間の展望が持てないということ、いつも目先のものしか目に入らないということです。

皆さんには、地上での結果しか見えないのです。

が、霊界へ来れば、全てがきちんと精算されていることが分かります。
f0328373_21595877.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-12-26 22:01
埋め合わせと償いの法則というのがあります。

人間は、その行為によって、善悪それぞれに、霊的にそして自動的に影響を受けます。

因果律というのは、逃れようにも逃れられません。

不当な行為を受ければ埋め合わせがあり、その行為者は償いをさせられます。

それが自然の摂理なのです。

身に覚えのないことで不当な苦しみを受けた人には、それなりの埋め合わせがあるように、人間の身勝手な行為の犠牲になっている動物にも、ちゃんとした埋め合わせがあります。
f0328373_2128953.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-12-25 21:29
霊界側が、いつも待ち望んでいるのは、霊力が働きかけるための通路(チャンネル)です。

霊力とは神性の顕現そのものなのです。

それを、あなた方は神と呼び、私は大霊(グレイト・スピリット)と呼んでいるわけです。

宇宙には、これに優る力はなく、絶対的な愛に裏打ちされた無限の力なのですから、それに顕現の場を与えずにおくのは、もったいない話です。

霊とは摂理であり、生命であり、愛です。

愛は、バイブルにもありますように、摂理の実行に他なりません。

あなたの心が、愛と慈悲に満ちていれば、あなたのもとを訪れる人の力になってあげることが出来ます。

反対に、不快・不信・怨みなどを抱いているようでは、霊力のチャンネルとはなり得ません。

そうした低級感情は、霊力の流れの妨げとなるからです。
f0328373_222270.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-12-24 22:03
地上の出来事で、埋め合わせのないものは何一つありません。

もしも神の働きが妨害されて、当然報われるべき行為が報われずに終わることがあるとすれば、これは神の公正を嘲笑う、深刻な事態となります。

私が指摘しているのは、埋め合わせの原理が厳然として存在すること、そして、進化の法則に逆らった行為を犯しながら、神の摂理とは別の結果が出るように、いくら望んでも、神の計画は少しもごまかされないということです。
f0328373_214876.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-12-23 21:49
私たち霊から見れば、どの人間もみな“肉体をたずさえたスピリット”です。

私の目には、ドイツ人もイギリス人もアメリカ人もありません。

みんなスピリットであり、神の一部であり、神の子です。

時には対症療法として、やむを得ず“罰”を与えねばならないこともあるでしょう。

が、新しい世界は、憎しみや復讐心からは生まれません。

全ての人類のためを思う心からしか生まれません。

復讐を叫ぶ者、目には目を、歯には歯をの考えを持つ者は、将来の戦争のタネを蒔いていることになります。
f0328373_21284797.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-12-22 21:30

愛こそ宇宙最大の絆

あなたは、私たち霊の世界の存在によって援助されております。

すでに肉体の束縛から解放された人たちです。

その人たちは情愛によって、あなたと結ばれております。

愛こそ宇宙最大の絆なのです。

愛は、自然の成り行きで愛する者同士を結びつけ、いかなる力も、いかなるエネルギーも、その愛を裂くことは出来ません。

愛がもたらすことの出来る豊かさと温もりの全てをたずさえて、あなたを愛している人たちは、肉体に宿るあなたには理解できない範囲で、あなたのために色々と援助してくれております。
f0328373_22574918.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-12-21 22:58

霊訓中の霊訓


by ice-kiss