<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

宇宙に存在を与えたのは神の愛です。

宇宙が存在し続けるのも神の愛があればこそです。

全宇宙を経綸し全存在を支配しているのも神の愛です。

その愛の波長に触れた者が自分の愛する者だけでなく血縁によって結ばれていない赤の他人へも手を差しのべんとする同胞愛に燃えます。

愛は自分より不幸な者へ向けて自然に手を差しのべさせるものです。

全生命の極致であり、全生命の基本であり、全生命の根源であるところの愛は、より一層の表現を求めて人間の一人一人を通して地上に流れ込みます。

そして、いつの日か、全宇宙が神の愛によって温かく包まれることになるでしょう。
f0328373_03790.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-06-20 23:55
愛は大きさを測ることができません。

重さを測ることもできません。

いかなる器具をもってしても分析することはできません。

なのに愛は厳然として存在します。

宇宙における最大の力です。

大自然の法則を機能させる原動力です。

愛あればこそ全大宇宙が存在するのです。

宇宙がその宿命を成就し、全存在がそれぞれの宿命を成就していく背後にはこの愛の力が存在します。

生命活動の原動力であり、霊の世界と物質の世界の間に横たわる障害を克服していくのも愛の力です。

たどり着いた高級霊界からの遼遠の旅路の末に再び地上に舞い戻り、古くかつ新しい名言“愛は死を乗り超える”を改めて宣言することができるのも、この愛あればこそです。
f0328373_22104350.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-06-19 22:01
私たちは相互援助と相互扶助の縁によって結ばれ、お互いに役立つものを施し合っております。

ここまで目を開かせていただいたことを神に感謝しましょう。

これを土台として、私たちを創造し育み続けてくださる御力の存在を信じましょう。

その御力が自分より恵まれぬ人々に施されるための通路となるよう心がけましょう。

私たちは神の御前にいるのだという自覚を常に忘れず、手を差しのべさえすれば必要なものが能力に見合っただけ施されることを忘れないように致しましょう。

それは無限の可能性を秘めた無限なる霊の無限なるエネルギーなのです
f0328373_22263936.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-06-18 22:05
地上生活に何一つ怖いものはありません。

取り越し苦労は大敵です。

生命力を枯渇させ、霊性の発現を妨げます。

不安の念を追い払いなさい。

真実の愛は恐れることを知りません。

その愛が宇宙を支配しているのです。

そこに恐怖心の入る余地はないのです。

それは無知の産物にほかなりません。

つまり知らないから怖がるのです。

ですから知識を携えて霊的理解の中に生きることです。

取り越し苦労の絶えない人は心のどこかにその無知という名の暗闇があることを示しています。

そこから恐怖心が湧くのです。

人間が恐るべきものは恐怖心それ自体です。

恐怖心は闇の産物です。

霊力に不動の信念をもつ魂は恐れることを知りません。
f0328373_2283064.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-06-17 21:59
解決しなければならない問題もなく、挑むべき闘争もなく、征服すべき困難もない生活には、魂の奥に秘められた神性が開発されるチャンスはありません。

悲しみも苦しみも、神性の開発のためにこそあるのです。

“あなたにはもう縁のない話だからそう簡単に言えるのだ” ー こうおっしゃる方があるかもしれません。

しかし私は実際にそれを体験してきたのです。

何百年でなく何千年という歳月を生きてきたのです。

その長い旅路を振り返った時、私はただただ、宇宙を支配する神の摂理の見事さに感嘆するばかりです。

一つとして偶然というものがないのです。

偶発事故というものがないのです。

全てが不変絶対の法則によって統制されているのです。

霊的な意識が芽生え、真の自我に目覚めた時、何もかも一目瞭然とわかるようになります。

私は宇宙を創造した力に満腔の信頼を置きます。
f0328373_223202.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-06-16 21:52

不可能を可能にする手段

私どもはあなた方の生活から問題も悩みも苦しみもなくなるというお約束はできません。

お約束できるのは全ての障害を乗りこえ、不可能と思われることを可能にする手段をあなた方自身の中に見出すようになるということです。

内部に宿る資質の中の最高のもの、最奥のもの、最大のものを発揮しようと努力する時、私ども霊界の者の中であなたに愛着を感じ、あなたを援助することによって多くの人々の力になりたいと望む霊を呼び寄せることになるのです。
f0328373_21535216.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-06-15 21:47
霊的計画が推進されていく実情を何とかして皆さんにお見せしたいものです。

一度ご覧になれば、取り越し苦労などしなくなることでしょう。

悲しむということがなくなるでしょう。

何事が起きようと、全ては神の叡智で良きに計らわれているとの確信をもつようになることでしょう。

宇宙は無限の叡智を伴った無限の愛の力で支配されております。

愛はそれ自体でも崇高さをきわめた力ですが、叡智との組み合わせによって、必要なものは必ず成就してまいります。
f0328373_2157895.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-06-14 21:50

名声が何になりましょう

名声が何になりましょう。

子供のオモチャのようなものです。

何の価値もありません。

そもそも名声はどうやって得られるかを考えてごらんなさい。

お金があるとか世間的に出世したということで名が知れたにすぎません。

キリストはそういう名声を一切求めませんでした。

先師、聖者、先駆者、改革者といわれた人は名声を求めたでしょうか。

大切なのは、どれだけ人のために役立つことをしたかであって、その人の名前ではありません。

ですから、いわゆる有名人の名前を名乗って出る霊には気をつけた方がよろしい。

判断の基準は何と名乗っているかではなくて、どういう態度でどんなことを説いているかです。
f0328373_234840.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-06-13 23:05
世間でいうところの“成功者”になるかならないかは、どうでもよいことです。

この世的な成功によって手に入れたものは、そのうちあっさりと価値を失ってしまいます。

大切なのは自分の霊性の最高のものに対して誠実であること、自分でこれこそ真実であると確信するものに目をつぶることなく、本当の自分自身に忠実であること、良心の命令に素直に従えることです。

それさえできれば、世間があなたをどう見ようと、自分は自分として最善を尽くしたのだという信念が湧いてきます。

そして、いよいよ地上生活に別れを告げる時が来た時、死後に待ちうける生活への備えが十分にできているという自信をもって、平然として死を迎えることができます。
f0328373_22135067.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-06-12 22:15
私は常々、人生とは対照の中で営まれていると申し上げております。

愛の倒錯したのが憎しみであり、勇気が倒錯したのが臆病です。

いずれも本質において同じ一本の棒の両端を表現したものです。

私はまた、低く沈むことができただけ、それだけ高く上昇することができるとも申し上げております。

臆病を勇気に、憎しみを愛に転換することができるということです。

人間の精神には様々な複雑な感情や想念が渦巻いております。

それをうまくコントロールするところにあなたの成長があり、進化があり、低いものが高いものへ転換されていくのです。
f0328373_21512998.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-06-11 21:52

霊訓中の霊訓


by ice-kiss