死後の目覚め

死後の目覚めは、理解力が芽生えた時です。

霊的知識があれば、目覚めはずっと早くなります。

その意味でも私たちは、無知と誤解と迷信と誤った教義と神学をなくすべく闘わなければならないのです。

それが霊界での目覚めを妨げるからです。

そうした障害物が取り除かれない限り、魂は少しずつ死後の世界に慣れるしかありません。

長い長い休息が必要になるのです。

また、地上に病院があるように、魂に深い傷を負った人を霊界で看護しなければなりません。

反対に人によく尽くした人、他界する時に愛情と祈りを受けるような人は、そうした善意の波長を受けて、目覚めが促進されます。
f0328373_19590922.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-12-07 19:59

霊訓中の霊訓


by ice-kiss