放っておくことが最高の回答

祈りをあえて無視して、その状態のまま放っておくことが、その祈りに対する最高の回答である場合がよくあります。

霊界から色々と手段を講じることが、かえって当人にとってプラスにならないという判断があるのです。

しかし魂の奥底からの欲求、多くの知識、深い悟り、強い力を求める魂の願いは、自動的に満たされます。

その願いが霊的にある種のバイブレーションを起こし、そのバイブレーションによって当人の霊的成長に応じた分だけの援助が、自動的に引き寄せられます。

危険の中での祈りなら、保護のエネルギーが引き寄せられ、同時に救急の霊団が派遣されます。

それは血縁関係のある霊もいれば、愛の絆によって結ばれている霊もいます。

そうした霊たちは、自分もそうして救われた体験があるので、その要領を心得ています。
f0328373_19294801.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-09-19 19:29

霊訓中の霊訓


by ice-kiss