なぜ破壊することばかりしたがるのでしょう

地上は人類を民族別に考えず、全て神の子と考えないといけません。

障壁を作っているのは人間です。

神ではありません。

神は人間の一人一人に神性を与えています。

従って全人類が神の一部です。

地上は建設すべきものが山ほどあるのに、上に立つ人たちは、なぜ破壊することばかりしたがるのでしょう。

神は、そうした人間の行動の全てを規律的に治めるための法則を用意しています。

それに逆らってはいけません。

逆らえば、その結果は破壊と混乱でしかありません。
f0328373_19233132.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-08-12 19:23

霊訓中の霊訓


by ice-kiss