神の国は自分の魂の中にある

キリストが “神の国はあなたの中にある” と言ったのは、寓話ではなく事実を言ったのです。

神は全生命の中心です。

宇宙は神が宿るから存在しているのです。

地上のあらゆる存在も神が宿るから存在しているのです。

あなた方もミニチュアの神です。

あなた方の心掛け次第で、その内部の力が成長し、発展し、開花するのです。

その成長の度合いを決めるのはあなた自身です。

他の誰も代わってあげることは出来ません。

それが地上人生の目的です。

自分も神であることを自覚して下さい。

そうすれば、神の国が自分の魂の中にあることを悟るはずです。

それは絶対に裏切ることがありません。

無限の補給源である、神の法則に調和した生き方をしている限り、何一つ不自由な思いも空腹も渇きも感じなくなります。

といって、必要以上のものは手に入りません。

魂の成長の度合いにふさわしい分だけ与えられ、それより多くも少なくも、高くも低くもありません。

それ以外にありようがないのです。
f0328373_21370000.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-03-10 21:36

霊訓中の霊訓


by ice-kiss