奉仕のために活用します

私たち霊は人間がつけたがるラベルや肩書きにはこだわりません。

政党にも関与しません。

私たちが関心を向けるのは、どうすれば人類にとって役に立つかです。

私たち霊の目に映る地上世界は、悪習と不正と権力が氾濫し、それらが神の豊かな恩恵が自由に行き渡るのを妨げています。

そこで私たちはその元凶である、利己主義に立ち向かっているのです。

永遠の宣戦を布告しているのです。

そのための協力者になる人なら、どんな党派の人でも、どんな宗派の人でも、どんな信仰を持った人でも、時と場所を選ばず働きかけ、改革なり改善なり改良なり 一 一言で言えば、奉仕のために活用します。
f0328373_21544618.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-02-06 21:54

霊訓中の霊訓


by ice-kiss