寿命を縮める権利は誰にもない

私たち霊は、人を殺すことは間違いである、生命は神のものである、地上で与えられた寿命を縮める権利は誰にもないと断言します。

リンゴは熟せば、自然に落ちます。

もし熟さないうちにもぎ取れば、渋くて食べられません。

霊的身体も同じです。

熟さないうちに、つまり、霊界生活への十分な準備が整わないうちに肉体から離されれば、たとえ神の慈悲による埋め合わせの法則が働くとはいっても、未熟なまま、大きなハンディを背負ったまま霊界生活に入ることになります。
f0328373_14274591.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-01-31 21:21

霊訓中の霊訓


by ice-kiss