全ての真理を説く宗教などあり得ません

霊的なことについて、神とのつながりについて、正しい真理を教えるのではなく、倒れかかった教会を建て直し、空席を満たそうとする魂胆から誤った教義を押しつけようとする、全ての人に対して私たち霊は異議を唱えます。

全ての真理を説く宗教などあり得ません。

どの宗教も、真理の光のほんのわずかしか見ていません。

しかも悲しいかな、そのわずかな光さえ長い年月の間に歪められ、狂信者によってねつ造されています。

子供には、宗教とは人のために自分を役立てること、ややこしい教義にとらわれることなく、真面目で無欲な人生を送り、自分が暮らす社会のために尽くすこと、それが神に対して本当の意味で忠実に生きることになると教えてあげるべきです。
f0328373_20542904.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2017-01-09 20:54

霊訓中の霊訓


by ice-kiss