確信を持つことです

信じることです。

わけも分からず信じるのではなく、確固とした知識の上に立った信念を持つことです。

確信です。

これは使い古された言葉ですが、私には何一つ新しい教えは持ち合わせないのです。

しかし、それがあなた方の精神構造の一部となり切るまで、私は同じことを声の続く限り何度でも叫び続けます。

確信を持つことです。

あなた方人間はあなた方なりの役割を果たしてくれれば、私たち霊は私たちなりの役割を果たします。

決して見捨てることはしません。

人間がインスピレーションにあずかるチャンスは、いくらでもあります。

ところが、取り越し苦労、疑念、不安、こうした邪念が障害となっています。

そういう念が心に宿るスキを与えてはいけません。
f0328373_20401595.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2016-11-24 20:40

霊訓中の霊訓


by ice-kiss