こうして生きているのは霊的存在だから

大勢の人が真の実在であり全ての根源である、霊性に全く気づかないまま生きています。

こうして生きているのは霊的存在だからであること、それが肉体を道具として生きているということが理解できないのです。

人間には霊がある、あるいは魂があると信じている人でも、実在は肉体であって霊はその付属物のように理解している人がいます。

本当は霊が主体であり、肉体が従属物なのです。

つまり真のあなたは霊なのです。

生命そのものであり、神性を有し、永遠なる存在なのです。

肉体は霊が、その機能を行使できるように出来上がっています。

その形体としての存在は、ほんの一時的なものです。

用事が済めば崩壊してしまいます。

が、その誕生の時に宿った霊、これが大事なのです。
f0328373_22213641.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2016-09-14 22:21

霊訓中の霊訓


by ice-kiss