何をもって死んだと判断すべきか

一 あなたは何をもって “死んだ” と判断すべきだと考えますか?
この地球という惑星へ別れを告げる時、つまり物的身体と別れるのは……。

「知っている通り、人間には魂が宿っています。

その身体を生かしている、神性を帯びた実在です。

そしてその魂によって活力を与えられて初めて存在を得ている物的身体を備えています。

魂が最終的に引っ込んだ時 一 この “最終的に” というところをここで特に強調しておきます。なぜなら、一時的ならば毎晩寝入るごとに引っ込み、朝目が覚めると戻っているからです。

魂が最終的に引っ込んでしまえば、物的身体は活力源を失うので死が訪れます。

霊視能力を持った人が見ると分かりますが、霊体と肉体とをつないでいるコードが伸びていき、それがついに切れた時、両者の分離が最終的に完了します。

その分離の瞬間が死であり、そうなったら最後、地上のどんな手段をもってしても、肉体を生き返らせることは出来ません。」
f0328373_21292144.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2016-09-10 21:29

霊訓中の霊訓


by ice-kiss