人間は霊的に神に似ている

地上の人間が厄介なのは、自分で勝手な神を想像することです。

人間的存在として想像する場合でも、女性ではなく男性として想像します。

男性の方が女性より勝れていると信じているわけです。

神は人間を霊的に自分に似せて創造したのです。

生命は霊であり霊は生命です。

霊的に似せて創造された以上、あなたは永遠に神とつながっていて、神性を共有しているのです。

ということは必然的に人間は、霊的大家族の一員であることになります。

同じ神性が宿っているからです。

ですから人間は霊的に神に似ているのであり、姿が似ているのではありません。
f0328373_22432654.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2016-08-28 22:43

霊訓中の霊訓


by ice-kiss