霊界の低い界層の環境は地上とそっくりです

一 霊界の生活にも地上と同じ朝・昼・夜の変化があるのでしょうか?

「霊界へ来て間もない初期の段階では、そういうことがあります。

まだ新しい霊的環境に順応していないためです。

霊界の低い界層、いわゆる幽界の環境は地上とそっくりです。

これは新参者が感覚を馴らしていくための神の配慮です。

そうしないと新参者は戸惑うのです。

そうしたことから、霊界へ来てからも朝と昼と夜の生活があるように思っている霊がいることになります。

そう思うから、そうなるのです。

私たち霊の世界は思念が実在となる世界です。

悟りが芽生えるまでは、その過渡的な状態が続きます。

それとは別に、あとに残した人の援助がしたくて、あえて霊的向上を望まないというケースもあります。」
f0328373_23114272.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2016-05-30 23:11

霊訓中の霊訓


by ice-kiss