死刑では問題の解決になっていない

一 死刑制度は正しいとお考えですか?

「いえ、私は正しいとは思いません。

これは “二つの悪のうちのひどくない方” とは言えないからです。

死刑制度は合法的殺人を許していることにしかなりません。

個人が人を殺せば罪になり、国が人を殺すのは正当という理屈になりますが、これは不合理です。」

一 反対なさる主たる理由は、生命を奪うことは許されないことだからでしょうか?
それとも国が死刑執行人を雇うことになり、それはその人にとって気の毒なことだからでしょうか?

「両方とも強調したいことですが、それにもう一つ強調したいのは、いつまでも死刑制度を続けているということは、その社会がまだまだ進歩した社会とは言えないということです。

なぜなら、死刑では問題の解決になっていないことを、悟る段階に至っていないからです。

それは、もう一つの殺人を犯していることに他ならないのであり、これは社会全体の責任です。

それは処罰にはなっておりません。

ただ単に、別の世界へ突き落としただけです。」
f0328373_21504354.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2016-03-05 21:51

霊訓中の霊訓


by ice-kiss