神は絶対にお見捨てにならない

私がいつも、“心配の念を追い払いなさい”“自信を持ちなさい”“堅忍不抜の精神で生きなさい”“神は絶対にお見捨てにならないから”と、申し上げてきたのは、そうした雰囲気、そうした条件のもとでこそ、霊力が働きやすいからです。

地上的な力はいつかは衰え、朽ちます。

人間が築く王国は儚いものです。

今日は高い地位にいても、明日は転落するかも知れません。

しかし、霊の王国は決して滅びることはありません。

霊の尊厳は不変です。

神の力は決して衰えません。

しかしその働きの程度を決定づけるのは、あなた方であり、現に決定づけております。

霊的知識を少しばかりかじった人は、よく、なぜ霊界の方からこうしてくれないのか、ああしてくれないのかと文句を言うようですが、実際にはそう言う人ほど、霊界からそうしてあげるための条件を整えてくれないものです。

この苦悩に満ちた世界、暗闇と不安におおわれた世界にあって、どうか皆さんは灯台の光となって頂きたい。

あなた方の自信に満ちた生きざまを見て人々が近づき、苦悩の最中(さなか)における憩いの場、聖域、波静かな港を発見することが出来るようにしてあげて頂きたい。

皆さんは、そういう人たちの心の嵐を鎮め、魂に静寂を取り戻してあげる霊力をお持ちになっています。
f0328373_21271034.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2016-01-27 21:29

霊訓中の霊訓


by ice-kiss