人の心を思いやることです

不道徳とは一体何なのでしょう。

あなた方人間が道徳的だと考えていらっしゃることが、私たち霊から見ると大変非道徳的である場合もあります。

そこに物の見方の問題があります。

私にとって道徳とは、その人がそれまでに悟った最高の原理に忠実に行動しようという考えを抱かせる、努力目標のことです。

それは親切であろうとすることであり、手助けをしようとすることであり、人の心を思いやることです。

もとよりそれは、人の心を傷つけたり、感情を害することではありません。

いかなる形においても、人の進歩を阻害することであってはならないことになります。

後になって恥ずかしく思ったり、自分が手にした真理に忠実でなかったと思うようなことをしてはいけない、ということになります。
f0328373_21045800.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2015-09-12 21:04

霊訓中の霊訓


by ice-kiss