人間は受信局と送信局を兼ねたような存在

あなた方人間は受信局と送信局を兼ねたような存在です。

純粋に自分自身の考えを生み出すことは、極めて“まれ”です。

地上のラジオやテレビにチャンネルとかバイブレーション(振動) 一 フリークエンシー(周波数)が適切でしょう 一 があるように、人間にもそれぞれの周波数があって、その波長に合った思想、観念、示唆、インスピレーション、指導等を受信し、今度はそれに自分の性格で着色して送信しています。

それをまた他の人が受信するわけです。

その波長を決定するのは、各自の進化の程度です。

霊的に高ければ高いほど、それだけ感応する思念も程度が高くなります。

ということは、発信する思念による影響も高度なものとなるわけです。
f0328373_21040355.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2015-09-07 21:03

霊訓中の霊訓


by ice-kiss