神と人間とは永遠のつながりがあります

一 東洋の宗教は古くから“人間の内部に宿る神”を強調していますね。

「私なら“神の内部に宿る人間”を強調したいところです。

私に言わせれば“人間の中の神”と言っても、“神の中の人間”と言っても、全く同じことです。

神と人間とは永遠のつながりがあります。

神は絶対に切れることのない愛の絆によって、創造物とつながっております。

進化の程度において、最下等のものから最高の天使的存在に至るまでの全存在が、神の愛と生命の活動範囲の中におさまっています。

程度が低すぎて神から見放されることもなければ、高すぎて神を超えてしまうこともあり得ません。」
f0328373_21134637.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2015-08-26 21:13

霊訓中の霊訓


by ice-kiss