霊界は思念が実在となる世界です

一 一ヶ月前に他界したばかりの人が、通信を送ってきたのですが、その話の中で、霊界の朝と昼と夜の生活ぶりを語っています。
霊界でも地上と同じ“一日”の生活があるのでしょうか?

「霊界へ来て、まだ霊的バイブレーションに順応していないうちは、地上時代と同じパターンの生活を営みます。

低級界、いわゆる幽界は、色々な点で地上とソックリです。

これは、新参者にショックを与えないようにとの神の配慮なのです。

いきなり環境が変わると順応が難しいからです。

そこで、今おっしゃった方のように、霊界へ来てからも引き続き、朝と昼と夜の生活を営む者がいることになります。

そういうものという固定観念を抱いているために、そうなるのです。

霊界は思念が実在となる世界です。

意識の変化が生じない限り、その状態が続きます。

それとは別に、地上に残した愛する者の面倒を見たくて、より高い世界への向上を望まない者もいます。」
f0328373_23084520.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2015-06-08 23:08

霊訓中の霊訓


by ice-kiss