死は罰ではなく報酬

肉体には、いずれ死が訪れます。

死によって、霊が肉体から解放されるのです。

その意味では、肉体の死は霊の誕生です。

その死を地上の人間は悲劇と見ますが、私たち霊界の者にとっては、少しも悲しむべきことではありません。

霊界への誕生なのですから、死は自由解放への扉を開いてくれる恩人です。

煩わしい地上の悩み事から解放してくれるのです。

特殊な例外を除いて、死は罰ではなく、報酬です。

ですから、死というものを、何としても食い止めねばならない悲劇と見ないで、魂が本来の自我を見出すために仕組まれた、大自然の生命活動の一環と見るべきです。
f0328373_2251523.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-12-30 22:52

霊訓中の霊訓


by ice-kiss