神の力は献身的行為の中に顕現される

私は、レンガとモルタル、祭壇と尖塔で出来た教会には何の興味もありません。

何の魅力も感じません。

建造物には、まるで関心がないのです。

私が関心を向けるのは“魂”です。

それで私は、神とその子の間に横たわる障壁を取り除くことに奮闘しているのです。

が、不幸にして今日では、教会そのものが、その障壁となっているのです。

これほど大きな罪悪があるでしょうか。

宇宙の大霊である神は、一個の教会に局限されるものではありません。

一個の建造物の中に閉じ込められるものではないのです。

神の力は、人間各自が、その霊性を発揮する行為の中に、すなわち自我を滅却した奉仕的行為、困窮している無力な同胞のために、一身を捧げんとする献身的行為の中に顕現されるのです。

そこに神の働きがあるのです。
f0328373_21434559.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-12-16 21:45

霊訓中の霊訓


by ice-kiss