双方ともそれなりに正しい

神は人間各自に、決して誤ることのない判断の指標、すなわち道義心というものを与えています。

その高さは、それまでに到達した霊的成長の度合いによって定まります。

あなたが地上生活の、いかなる段階にあろうと、いかなる事態に遭遇しようと、それがいかに複雑なものであろうと、各自の取るべき手段を判断する力、つまり、それが自分にとって正しいか間違っているかを見分ける力は、例外なく備わっております。

あなたにとっては正しいことも、他の人にとっては、間違ったことであることがあります。

なぜなら、あなたとその人とは霊的進化のレベルが違うからです。

徴兵を拒否した人の方が、軍人より進化の程度において、高いこともあれば低いこともあります。

しかし、互いに正反対の考えをしながらも、双方ともそれなりに正しいということもあり得るのです。
f0328373_212848.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-12-10 20:52

霊訓中の霊訓


by ice-kiss