お互いに扶助しあう

私たち霊団の者も、皆さんも、ともに神への奉仕者です。

ただ私たち霊は、皆さんよりホンの少しばかり先を歩んでいるというにすぎません。

そこで、こうして引き返してきて、これまでに学んだものの中から、皆さんのお役に立つものを、お分けしようというわけです。

お互いに扶助しあうということが、生命の根本原理だからです。

互助の精神のないところには、荒廃があるのみです。

互助の精神のあるところには、平和と幸せが生まれます。

地上世界は、その互助の精神によって新しい社会を築かないといけません。

原理は、いたって簡単なのです。

人間が、それを、ややこしくしているのです。
f0328373_21125711.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-10-15 21:06

霊訓中の霊訓


by ice-kiss