毎晩死んでいると言ってもよいのです

ー 人間が幽体で旅行する話を聞くことがありますが、どういう現象なのでしょうか?

「いたって簡単なことです。

幽体が肉体から抜け出て、時には霊界へ、時には地上の遠隔の地まで、旅行するのです。

実は睡眠中は、一人の例外もなく、幽体で旅行しております。

一時的に肉体を離れて、霊界を訪れ、縁のある人たちと会っているのです。

これは死後の環境の変化がショックにならないように、あらかじめ準備させるための、神の配慮なのです。

死の現象を経て、霊界の住民となれば、地上時代の睡眠中の体験を思い出し、それから始まる素晴らしい霊界生活への準備が整います。

皆さんは毎晩死んでいると言ってもよいのです。」
f0328373_21281495.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-09-29 21:19

霊訓中の霊訓


by ice-kiss