充実した精神には美しさがあります

地上の人間は無限の精神のほんの一部を表現しているにすぎないことを銘記しないといけません。

精神にはわずかに五つの窓があるだけです。

それも至ってお粗末です。

肉体から解放されると一段と表現の範囲が大きくなります。

精神が本領を発揮しはじめます。

自我の表現機関の性能が良くなるからです。

霊界にはあらゆる美が存在しますが、それを味わう能力は霊性の発達の程度いかんにかかっています。

たとえば二人の人間に同じ光景を見せても、一人はその中に豊かさと驚異を発見し、もう一人は何も発見しないということもあり得ます。

それにもう一つ別の種類の美 ー 魂の美、精神の美、霊の美があり、そこから永遠不滅のものの有する喜びを味わうことができます。

充実した精神 ー 思考力に富み、内省的で、人生の奥義を理解できる精神には一種の気高さと美しさがあります。

それは、その種のものとは縁遠い人、従って説明しようにも説明できない者には見られないものです。
f0328373_22215544.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-07-22 22:10

霊訓中の霊訓


by ice-kiss