人間の生活に過ちはつきもの

人間の生活に過ちはつきものです。

その過ちを改めることによって魂が成長するのです。

苦難や障害に立ち向かった者が、気楽な人生を送っている者よりも大きく力強く成長していくということは、それこそ真の意味での“ご利益”と言わねばなりません。

何もかもうまく行き、日向ばかりを歩み、何一つ思いわずらうことのない人生を送っていては、魂の力は発揮されません。

何かに挑戦し、苦しみ、神の全計画の一部であるところの地上という名の戦場において、魂の兵器庫を開き神の武器を持ち出すこと、それが悟りを開くということです。
f0328373_22372330.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-05-27 22:38

霊訓中の霊訓


by ice-kiss