魂にとってかけがえのない価値

人生体験の全てがそれぞれに大きな生命機構の一部としての意義をもっております。

およそ歓迎したくない体験 ー 悲しいこと、辛いこと、嘆き、落胆、苦悩、痛み等々も魂にとってかけがえのない価値をもっております。

その有り難さは地上にいる間は実感できません。

地上人生の価値の明確な全体像が理解できるようになるのは、肉体を離れて煩悩から解放され、局部にとらわれずに全体を眺めることができるようになった時です。

逆境の中にあってこそ人間性が鍛えられ、悲哀の中にあってこそ魂が強化されていることが分かります。
f0328373_2234110.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-05-15 22:35

霊訓中の霊訓


by ice-kiss