神の御心にかなった心掛け

神の働きに何か特別なわくがあって、特殊な経路でしかその恩恵がもたらされないかに考える傾向がありますが、神の力はそれを受け取る波長をもつ人なら誰にでも与えられるものです。

要するに神の御心にかなった心掛けがカギです。

地上的名声も社会的地位も、肌の色も人種も、国家も階級も関係ありません。

どこであろうと、誰であろうと、神の御心にかなった人は真の大源から力を授かり、心が啓発され、魂が鼓舞され、造化の仕事に参加させてもらえるのです。
f0328373_225992.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-05-09 22:59

霊訓中の霊訓


by ice-kiss