一人として忘れ去られることがない

人間的存在としての神は人間がこしらえたもの以外には存在しません。

人間的存在としての悪魔も人間がこしらえたもの以外には存在しません。

黄金色に輝く天国も、火焔もうもうたる地獄も存在しません。

そうしたものは全て、視野を限られた人間の想像的産物にすぎません。

神は法則なのです。

それさえ理解すれば、人生の最大の秘密を学んだことになります。

なぜなら、世の中が不変にして不可変、全知全能の法則によって治められていることを知れば、絶対的公正が間違いなく存在し、宇宙の創造活動の大機構の中にあって一人として忘れ去られることがないことを知ることになるからです。
f0328373_22372838.jpg

[PR]
by ice-kiss | 2014-05-06 22:38

霊訓中の霊訓


by ice-kiss