一 自殺によって霊界に行くことは許されますか?
たとえば最愛の伴侶を亡くした人の場合です。

「許されません。

法則に従って寿命を全うしなければなりません。

神の法則は常に完璧だからです。

完全な愛によって、つまり全存在に宿り全存在を通じて働いている、神の意志によって支配されているからです。

その法則の働きに干渉する権利は誰にもありません。

もし干渉して、与えられた寿命を自らの手で切り上げれば、それに対する代償を支払わされます。

たとえば、リンゴを熟さないうちにもぎ取れば、リンゴの美味しさは味わえません。

それと同じで、霊的に熟さないうちに無理やり次の世界へ行けば、長い期間に渡って辛い体験を支払わされます。

しかも、愛する人にも会えません。

その法則に背いた行動がミゾを作るからです。」
f0328373_20103189.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-11-23 20:10
地上人類はまだ、痛みと苦しみ、困難と苦難の意義を理解していません。

が、そうしたもの全てが霊的進化にとって、大切な役目を果たしています。

過去を振り返ってみなさい。

最大の危機に直面した時、最大の難問に遭遇した時、人生で最も暗かった時期が、大きな悟りへの踏み台になっていることに気づくはずです。

いつも日向で暮らし、不幸も心配も悩みもなく、困難が起きても自動的に解決されて、あなたに何の影響も及ぼさず、通る道に石ころ一つ転がらず、征服すべきものが何もないようでは、あなたは進歩しません。

困難と正面から取り組み、それを一つ一つ克服する中で、向上進化は得られるのです。
f0328373_20152107.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-11-22 20:15
地上で偉人とされている人が、霊界でも偉人とは限りません。

私たち霊にとっての偉人とは魂の偉大さであり、思いやりの大きさです。

こうしたものは物的世界のケバケバしさが消えた後も、末永く残ります。

自由意志は神からの贈り物です。

ですが使い方を誤れば、償いをしなければなりません。

神の法則に従った生き方をすれば、恩恵がもたらされます。

法則に背いた生き方をすれば、良くない結果がもたらされます。

前者は、平和と幸福と豊かさをもたらします。

後者は、悲劇と戦争と流血と混乱をもたらします。
f0328373_20272761.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-11-21 20:27
私たち霊の目的は、法則を説くことだけです。

なぜなら、大自然の法則しか存在しないからです。

それをあなた方人間が、宗教と呼んでも、科学と呼んでも、哲学と呼んでも、それはどうでもよいことです。

誰であっても、一個人でも、大勢でも、民族全体でも、国民全体でも、法則に反したことをすれば、必ず代償を払わされます。

その法則の働きは完璧です。

時としてそれが、あなた方人間には見極められないことがありますが、因果律は間違いなく働きます。

法則だからです。

このことは、これまで何度も説いてきました。

ここでも改めて言います。

宇宙には自然法則、神の法則しか存在しない、と。

ですから、その法則に従って生きるべきです。

それを人類が悟るまでは、地上に混乱と挫折と災害と破滅が絶えないでしょう。

私たちに出来るのは、永遠の霊的原理を教えることだけです。

物的なものが全て朽ち果て、灰になった後もなお残るのは、それだけだからです。
f0328373_20485069.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-11-20 20:48
人間は戦争が起きると、“なぜ神は戦争を中止させないのか” “なぜ神は戦争が起きないようにしてくれないのか” と言って非難します。

しかし、神の法則を自ら無視している限り、その責任は人間にあります。

自分の行動による結果だけは避けようとする、そういうムシのいい考えは許されません。

神の法則は、私たち霊も変えることは出来ません。

蒔いたタネは自分で刈り取らねばなりません。

高慢、嫉妬、怨恨、貪欲、悪意、不信、猜疑心、こうしたものが実れば当然、戦争、衝突、仲違いとなります。
f0328373_19584067.jpg

[PR]
# by ice-kiss | 2017-11-19 19:58

霊訓中の霊訓


by ice-kiss